コラム

心と心をつなぐ・おやつ③

心と心をつなぐおやつ

oyatsu3 残暑の季節につるんとさっぱりフルーツゼリー ぶどうの寒天

暑い日のおやつやおもてなしに、のどごしの良いフルーツゼリーはいかがですか?ぶどうの皮から煮出した自然の色合いが優しい「ぶどうの寒天」は、ポリフェノールたっぷり。すいかの寒天は、すいかのシャリシャリ間と、寒天のぷるぷるが1度に楽しめる、色鮮やかなアレンジレシピです。
テングサなどの海草がが主原料の寒天は、低カロリーで食物繊維が豊富に含まれています。ヘルシーで、つるんとさっぱり、見た目にも涼やかなおやつです。

材料

13.5cm×15cmの角型1台分
※ガラス食器などの器を使ってもOK

ピオーネ(種なし)・・・・・・・・・300g
粉末寒天・・・・・・・・・・・・・・4g
グラニュー糖・・・・・・・・・・・・90g
水+皮から出た汁も含めて・・・・・・500cc
レモン汁・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

作り方

1.房から取ったぶどうを洗って、沸騰したお湯に入れサッとゆでたあと、冷水に放して皮をむきます。皮と実は、別々の器に入れておきます。皮をむくときに実から出た果汁も皮の方へ入れておきます。

2.皮が入っている器に、グラニュー糖の半量を加えてなじませ、10分くらい置きます。

3.皮から出た汁を計量し、水を加えて500ccにしておきます。

4.鍋に③を入れて、皮も一緒に加えて中火にかけます。2~3分煮出したら皮を取り除き、粉寒天を加え、弱火にして2分ほど煮溶かして、火を止めます。そこへグラニュー糖とレモン汁を加えて混ぜます。

5.型を水でぬらしてから、こし器などで④をこしながら流し入れます。あら熱がとれたら、ぶどうの実を1個ずつそっと入れます。

6.⑤を冷蔵庫で、約1時間冷やします。

7.型からはずして、食べやすい大きさにカットして器に盛り付けます。

アレンジレシピ すいかの寒天

材料

13.5cm×15cmの角型1台分
※ガラス食器などの器を使ってもOK

すいか・・・・・・・・・・・・・・・200g
(皮と種を取りのぞき細かく切ったもの)
粉末寒天・・・・・・・・・・・・・・4g
グラニュー糖・・・・・・・・・・・・90g
水・・・・・・・・・・・・・・・・・500cc
レモン汁・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

作り方

1.鍋に水と粉末寒天を入れて、ヘラでよく混ぜながら火にかけ、沸騰してから2分ほど煮て火を止めます。グラニュー糖とレモン汁を加えて混ぜます。

2.型を水でぬらしてから、①を流し入れます。あら熱がとれたら、カットしたすいかを少しずつそっと加えていきます。

3.②を冷蔵庫で、約1時間冷やします。

4.型からはずして、食べやすい大きさにカットして器に盛り付けます。

にしなおみさんにしなおみ
おやつ研究家。2007年12月ル・コルドンブルー代官山校にて菓子ディプロム取得。2009年2月日本雑穀協会にて雑穀アドバイザー取得。2児の母。体にやさしいおやつを日々研究中。インスタグラム/nina_cafe_

 

関連記事

  1. 禁断の江戸史
  2. 禁断の江戸史
  3. 【新連載】芝田千絵のアートライフ vol.1
  4. 芝田千絵のアートライフ vol.16
  5. 暖簾越し お江戸の風景 お江戸をもっと楽しもう!ほ ーりーが行く!暖簾(のれん)越しお江…
  6. 人生100年時代の幸福論 身の丈を伸ばす生き方
  7. 人生100年時代の幸福論 身の丈を伸ばす生き方
  8. 人情で生かされた私の半生【7】
ゴールデンライフ送付希望の方
ゴールデンライフの配布場所
読者プレゼント応募方法
脳活ドリル応募申込
脳活ドリルWeb版
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

PAGE TOP