健康・お金・生活

【最終回】ココロもカラダも健康に!「いきいきビクス」でヘルシーエイジング!〜脳トレダンス編〜⑧

いきいきビクス

Lesson8 ツイストの動きで脳トレダンス

「いきいきビクス」を考案した左海裕子先生にご登場いただき、ヘルシーエイジングのための健康体操を紹介します。
今月も裕子先生と一緒に、毎日を健やかにいきいきと過ごしましょう!

 今月は、かつてディスコダンスやロカビリーを楽しんでいた方々にとっては懐かしい、ツイストという動きをベースに体をひねっていきます。
 ひねるという動きは、ウエスト周りのシェイプアップに効果があるだけでなく、胃腸の働きを活性化させることにもつながります。
 体をひねりやすいように、今回はタオルを持ちながらやってみましょう。

いきいきビクスの動画は下記画像をクリックしてご覧ください。

 



いきいきビクスは今月をもちまして、連載終了となります。長らくのご愛読に、心より感謝申し上げます。これまでに多くの温かいメッセージや応援をいただきまして、本当にありがとうございました。
またどこかでお会いできるのを、楽しみにしております。引き続き、シニア応援マガジン『ゴールデンライフ』をよろしくお願いいたします!

左海 裕子(さかいひろこ)
大阪府出身。長年、ミュージカル女優として数々のショーステージの世界で活躍。ダンススクールの主宰やイベント・舞台等の企画・演出などを手掛けるほか、運動生理学、エアロビクス理論を学び、2003年にいきいきビクスを考案。介護・福祉施設を中心に指導に当たっている。2011年に東久邇宮文化褒賞を受章。
2014年には社会文化功労賞を受章するほか、米国の国際学士院大学より健康医学博士として認められる。

 

関連記事

  1. ロコモティブシンドローム 要介護リスクが高まるロコモティブ シンドローム
  2. 歯周病ケア お口の健康が、全身の健康を守る歯周病ケア
  3. 知っておきたい老年期のうつ 放っておくと認知症に移行しやすい? !知っておきたい老年期の「う…
  4. 転ばぬ先の杖で介護予防 福祉用具で生活が安全快適に
  5. 在宅VS施設 あなたはどこで介護されたいですか?在宅VS施設
  6. 冬場の温度差とアルコールに要注意 冬場の温度差とアルコールに要注意 交通事故死より多い入浴中の事故…
  7. 上手に利用したい介護保険サービス 在宅生活を続けるためのショート…
  8. ライフエンディングを考える在宅での介護から看取りまで小規模多機能…
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 命涯りあり知は涯りなし
  2. 楽しく百歳、元気のコツ
PAGE TOP