コラム

芝田千絵のアートライフ vol.8

芝田千絵のアートライフ

 暖かな春の光が新緑に降り注ぎ、太陽の光をいっぱい浴びた植物は生き生きと輝いて見えます。太陽の光は、まさに黄色のイメージではないでしょうか。
 黄色は有彩色の中で最も明るい色で、三原色の1つです。希望や喜び、明るく元気な印象を与えます。古代エジプトやマヤ文明では太陽を表す色として崇拝され、神々の世界や永遠、豊かさの象徴とされてきました。また映画『幸福の黄色いハンカチ』のラストシーンでは、希望の色として効果的に描かれています。
 黄色に魅了されたゴッホは数多くの作品を残しています。「夜のカフェテラス」では青の夜空に黄色の光に照らされたカフェが輝くように表現され、「種まく人」は太陽や空の強烈な黄色が目を引きます。日本では常設展示されているゴッホの代表作「ひまわり」は、ひまわりの強い生命力と、友人ゴーギャンへの思いが溢れた作品です。黄色は不安を解消する力もあり、気持ちを前向きにしてくれる幸せの色なのだと思います。
 赤・青・黄・緑・白色・・・・・・・好きな色は何色ですか?日々の暮らしに、好きな色を取り入れて楽しんでみてはいかがでしょうか。

芝田千絵さん 芝田千絵 画家/グラフィックデザイナー
1985年東京生まれ。
2010年東京藝術大学を卒業し、12年同大学大学院修士課程を修了。
直線や曲線、幾何学模様と動物や熱帯魚などの組み合わせから非日常の世界を表現。アクリルガッシュで描き、マットで風合いのある表現が特徴である。
HP: chieshibata.com

 

関連記事

  1. 「幸せな 人生」に必要な たった1つの言葉(メ ッセージ)⑤
  2. 今だからこそわかること、できることがある 老いには夢がある【6】…
  3. 若若&噛む噛む健康レシピ|しめじと玉ねぎと 豆苗のバター炒め 野…
  4. 富山県富山湾沿岸エリア 四季に彩られて心を充たす旅 富山県富山湾沿岸エリア
  5. PHOTOスケッチ47
  6. 老後をどう生きるか? 【新連載】老後をどう生きるか?
  7. がんばらない老後 精神科医が教える「がんばらない老後」のすすめ③
  8. 芝田千絵のアートライフ 芝田千絵のアートライフ vol.14
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 施設の良し悪しは 「接遇マナー」に表れる
  2. 認知症は病気か?
  3. 終活5ステップ
PAGE TOP