健康・お金・生活

回復する人としない人、その違いは何でしょうか?大切なあるものがリハビリ効果に差を生む

ご高齢の方が長期間入院されると、病院のリハビリだけで元の状態に戻すのはなかなか困難のようです。
それでも少しづつ回復される方と、そうではない方がいます。その違いは一体何でしょうか。

リハビリ後、回復の違いは何の差?

ご高齢の方が、転倒骨折や大きな病気をされて入院となり、長期間にわたって動けない状態が続いた場合、リハビリを行っても多くの方は現状維持が精一杯で、入院前の状態にまで戻るという方は少ないようです。
 仕事柄これまでいろいろな方と接してきましたが、骨折した部位や発症した病気にもよるものの、同じリハビリをしても効果が大きい方と、ほとんど効果がみられない方がいらっしゃいます。
 今月は、腰痛でほとんど動けなくなったところに新たな病気が見つかり、それが原因で軽いうつ状態になったにもかかわらず、およそ1年後には元の状態にまで回復できた、ある男性の話をしたいと思います。
 回復する方とそうではない方の差が、この男性の体験を通して見えてきます。

84歳、要介護3 一人暮らし男性の場合

一人暮らし男性の場合奥さまに先立たれて一人暮らしの男性(84歳)は、若い頃から多彩な趣味をお持ちで、車も自分で運転し、地域の文化活動を支援するなど活動的な生活をしておられましたが、持病の腰痛が悪化し、ほとんど動けなくなってしまいました。新たな病気も見つかり長期入院を余儀なくされた男性は、治療後はリハビリ入院もしましたが、痛みのためにほとんど動けず、要介護3と認定されました。ただ意識ははっきりとされていましたので、ご本人の希望でご自宅に戻ることになりました。
 古いご自宅には段差が多かったため、動線にはとりあえず手すりを取り付けて、外出時にご利用されたいということで、車いすをレンタルさせていただきました。 同じ市内に娘さんが住んでおられましたので、生活全般の面倒は娘さんがみて、お風呂はデイサービスを利用することになりました。

強い目的意識が活動範囲を広げた

強い目的意識が活動範囲を広げたほとんど自力では動けないにもかかわらず、自宅に戻りたいというご本人の希望には訳がありました。それは、地域の文化活動をやっている中で、頼まれていたことがまだたくさん残っており、その活動をするための道具がそのままになっていたのです。
 私にも見せてくださったそれらの道具は、なかにはいわゆる「お宝」的な物がたくさんあったように思います。ご本人の思い入れが強い物もあるようでした。「受けた仕事はやり残したくない」「道具の整理も自分でやっておきたい」という強い目的があったのですね。
 ご自宅に戻られてからは、動きたいのに動けない状態が続いたことで気力全般を失い、一時はうつ状態になられたこともありました。それでも「やらなければ」という思いを忘れなかったことで、動ける時に動くという生活をなさっているうちに、痛みも軽くなることが増え、寝室とトイレの往復だけだった活動範囲が、徐々に広がり始めました。飼っていた猫の世話もしなければ、という思いもおありだったようです。
 活動範囲が広がるたびに「今度は階段にも手すりを取り付けてほしい」など、こちらからご提案する前に追加工事のご依頼を2度もいただきました。転んで骨折しないようにすることが介護予防には大事であることを、ご本人も認識されていたからだと思います。
 こんな生活を始めてからおよそ1年が経つと、男性はほとんど入院前の状態に戻っていました。
 そして、「レンタルしていた手すりや車いすが不要になったからお返ししたい」というご連絡もいただきました。
 ご高齢になってからの入院は、病院のリハビリだけで退院してもいきなり元のような生活はできないかもしれませんが、目標を持って生活することで困難も乗り越えられる、そう感じた事例でした。

斎藤豊男さん斎藤 豊男(さいとうとよお)
株式会社けんこうぷらん 代表取締役
福祉用具専門相談員 
福祉住環境コーディネーター

 

関連記事

  1. 【新連載】サクセスフル・エイジング成功加齢のためのQ&…
  2. 身近な感染症、かわい感染症を防ぐ! 一人ひとりが実践できる標準予防策とは?身近な感染症、こわい感染症…
  3. 日本版CCRCは シニアの理想郷となるか? 実現へ向けての課題②…
  4. かけがえのない時間を 笑顔で過ごすために 一期一会の精神で一緒に悩み考える かけがえのない時間を笑顔で過ご…
  5. 100歳まで体が自由に動く 自分で治せる!腰痛解消メニュー【11…
  6. メッセージノート(エンディングノート)の活用法 【終活ステップ2】自分の気持ちの整理と準備 メッセージノート (…
  7. いきいきビクスでヘルシーエイジング ココロもカラダも健康に!「いきいきビクス」でヘルシーエイジング!…
  8. 研修担当の仕事 より良い介護職員の育成のために研修担当の仕事
ゴールデンライフ送付希望の方
ゴールデンライフの配布場所
読者プレゼント応募方法
脳活ドリル応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 暖簾越し お江戸の風景
PAGE TOP