健康・お金・生活

いきいきビクス」でヘルシーエイジング!Lesson2

「いきいきビクス」を考案した左海裕子先生にご登場いただき、ヘルシーエイジングのための健康体操を紹介します。
今月も左海先生と一緒に、毎日を健やかにいきいきと過ごしましょう!

 高い所にある物を取ったり荷物を持つときなど、日常生活をおくる上で肩を使う場面は多いですよね。もし肩周りが凝り固まっていたら、ひどい場合は肩を上げるのもやっとで、日常生活に支障をきたしかねません。そこで今回は、肩周りをほぐす体操をレクチャーします。この体操は四十肩や五十肩の予防にも効果的なので、ぜひ皆さんやってみてくださいね。これらの動きは背中の無駄なお肉を落とし、若々しい体に導いてくれます。

Lesson2 肩周りをほぐしてヘルシーエイジング!

肩周りをほぐしてヘルシーエイジング!

両腕を体の後ろで組み背筋をピンと伸ばします。

腕を伸ばしてクールダウン

胸を張り両手を肩におきます

左海裕子さん左海裕子(さかいひろこ)
健康医学博士。長年、ミュージカル女優として数々のショーステージの世界で活躍。ダンススクールの主宰やイベント・舞台等の企画・演出などを手掛けるほか、運動生理学、エアロビクス理論を学び、2003 年にいきいきビクスを考案。
介護・福祉施設を中心に指導に当たっている。2011年に東久邇宮文化褒賞を受章。2014年には社会文化功労賞を受章するほか、米国の国際学士院大学より健康医学博士として認められる。

 

関連記事

  1. 終活は家族で共有しましょう 【終活ステップ3】残される家族のための準備 終活は家族で共有しま…
  2. 老化を速める原因は体内の糖化だった! 老化を速める原因は体内の「糖化」
  3. 介護付有料老人ホーム 目指すのは、感動を生む施設介護付き有料老人ホームがオープン
  4. 悩みや不安は経験した人にしかわからないご家族とともに介護の悩みを…
  5. 「最新米国CCRC視察・研究ツアー」から学ぶ-大きな経済効果を生…
  6. インフォームドチョイスとは? 患者さんが治療方針を主体的に選ぶ「インフォームドチョイス」とは?…
  7. 住宅型有料老人ホーム 施設の安心感と在宅介護の良さが両立する住宅型有料老人ホーム
  8. ロコモティブシンドローム 要介護リスクが高まるロコモティブ シンドローム
ゴールデンライフ送付希望の方
ゴールデンライフの配布場所
読者プレゼント応募方法
脳活ドリル応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 暖簾越し お江戸の風景
PAGE TOP