健康・お金・生活

【新連載】「いきいきビクス」で ヘルシーエイジング!

「認知症予防のための脳トレ」など、これまで介護予防運動を中心に紹介してきた「いきいきビクス」の連載が、今月から内容をリニューアルしてスタート。
再び左海裕子先生にご登場いただき、ヘルシーエイジングのための健康体操を紹介します。

今月は「姿勢を正してヘルシーエイジング!」。
 姿勢はすべての基本です。体の中心が歪んでいたら、サッカーも野球もゴルフも、ベストな位置にボールが飛んでいきませんよね。姿勢の良し悪しは運動だけでなく、歌を歌うときやダンスでも、さまざまな場面で関係してきます。

そこで今回は、正しい姿勢を身に付ける方法をレクチャーします。普段から、いかに後ろ姿を意識できるかが、ヘルシーエイジングのポイントです。人の年齢は背中に出るということを、忘れないでくださいね!

Lesson1 姿勢を正してヘルシーエイジング!

姿勢を正してヘルシーエイジング
 

いきいきビクス
 

ヘルシーエイジング
 

左海裕子さん左海裕子(さかいひろこ)
健康医学博士。長年、ミュージカル女優として数々のショーステージの世界で活躍。ダンススクールの主宰やイベント・舞台等の企画・演出などを手掛けるほか、運動生理学、エアロビクス理論を学び、2003 年にいきいきビクスを考案。
介護・福祉施設を中心に指導に当たっている。2011年に東久邇宮文化褒賞を受章。2014年には社会文化功労賞を受章するほか、米国の国際学士院大学より健康医学博士として認められる。

 

関連記事

  1. 脳梗塞あとの在宅生活を助ける住環境の整備と福祉用具
  2. 在宅介護の不安をサポートする福祉用具専門相談員
  3. 人生100年時代の幸福論 身の丈を伸ばす生き方
  4. 在宅介護の可能性を広げるデイサービス 在宅介護の可能性を広げるデイサービス
  5. 自由な暮らしと安心を手に入れるゴールデンライフ世代の住み替え
  6. 増え続ける認知症に追いつかない介護の手 どうなる?少子高齢化・長寿化する日本増え続ける認知症に追いつかな…
  7. 歯周病の治療なくして健康長寿はありえない
  8. 「アニマルセラピー」その効用と問題点 健康や安心、生きがいを与えてくれる「アニマルセラピー」その効用と…
ゴールデンライフ送付希望の方
ゴールデンライフの配布場所
読者プレゼント応募方法
脳活ドリル応募申込
脳活ドリルWeb版
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

PAGE TOP