健康・お金・生活

【最終回】100歳まで体が自由に動く 自分で治せる!腰痛解消メニュー⑫

腰痛解消メニューの最終回は、深呼吸のお話。
腰痛改善のためには、あまり頑張りすぎず、ときにはリフレッシュも大切です。
楽しみながら運動習慣を身につけていきましょう!

神経の緊張が慢性腰痛を招くことも

 筋肉や骨の不調を改善しても、慢性腰痛が治らない。そんなときは、神経の緊張が関わっている可能性があります。
 痛みが生じると、交感神経が緊張して血管が収縮します。すると、血流が悪くなって血行不良を起こし、痛みを起こす物質が発生します。
交感神経の緊張は一時的なもので、すぐに治まるのが通常です。けれども、痛みが長く続くと交感神経が緊張したままになり、血管も収縮したままになることで、痛みを起こす物質が発生し続けるように。こうした「痛みの悪循環」に陥ると、最初の痛みが回復しても交感神経の緊張が続き、悪いところがないのに痛むようになるのです。
 このようなケースでは、最初の痛みの原因を改善するのと同時に、交感神経がむやみに緊張しないよう心掛けます。ストレッチや入浴でリラックスしたり、運動でストレスを発散したりしてみてください。カラオケやダンス、絵画などの趣味に思いっきり打ち込むのもよい方法でしょう。
 余談ですが、私の趣味は油絵を描くことです。絵筆を握ってキャンバスの前で集中していると、日ごろのストレスや疲れも吹っ飛びます。自分で言うのも何ですが、なかなかの腕前で、フランスの絵画コンクールで賞をもらったこともあるんですよ。ぜひ、皆さんも心から楽しめる趣味を持ち、心身共にリフレッシュする時間をつくってほしいと思います。
 なお、どうしても痛みが改善しない場合は、痛い場所の神経近くに薬を注入するブロック注射を打つと、改善が早くなります。

できることを、できる範囲で

 腰痛解消メニュー皆さんは「自分の力で腰の痛みをなんとかしたい」と、前向きに体操に取り組まれていると思います。私が紹介している腰痛解消メニューは簡単なものばかりですが、無理は禁物です。ついつい頑張ってしまうのは、真面目な日本人の国民性でしょうか。一生懸命になり過ぎてヘトヘトに疲れてしまったり、腰以外に痛みが出たり、ときにはケガをする心配もあります。最
初から飛ばし過ぎると、結局、運動習慣は身につきません。できることを、できる範囲で実践しましょう。また、風邪の引き始めや寝不足でだるいといったふうに体調が万全でないときは、無理に運動するのではなく、軽いストレッチや呼吸法などに切り替えましょう。少しでも体を動かせば達成感が得られますし、心身をリラックスさせてくれます。
 最後に、呼吸法を紹介します。座ったままできるので、仕事の息抜きになりますし、テレビを観ながらでもOK!「疲れたなぁ」と感じたら、ぜひ試してみてください。
 

腰痛解消メニュー

100歳まで体が自由に動く自分で治せる!腰痛解消

68_kennko03周東 寛(しゅうとうひろし)
南越谷健身会クリニック院長、医学博士。
2003年に南越谷健身会クリニックを開業し、予防医学に尽力。著書に『健康に長生きしたければ1日1曲歌いなさい』『ヘモグロビンA1cを下げて糖尿病を治すカンタン療法』など多数。
南越谷健身会クリニック: http://www.medical-kenshinkai.com/

 

関連記事

  1. 50代から気を付けたい 口腔がん 50代から気を付けたい口腔がん
  2. 【最終回】体への負担が少ない自然農法で野菜づくりにチャレンジ!⑤…
  3. 100年生きる人の習慣 健康長寿のヒミツに迫る100年生きる人の習慣
  4. 回復する人としない人、その違いは何でしょうか?大切なあるものがリ…
  5. 転ばぬ先の杖で介護予防 福祉用具で生活が安全快適に
  6. 全身の血行促進で脳トレダンス ココロもカラダも健康に!「いきいきビクス」でヘルシーエイジング!…
  7. ドライマウス 単なる乾燥じゃない?!お口の老化ドライマウス
  8. 100歳まで体が自由に動く 自分で治せる!腰痛解消メニュー【11…
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 暖簾越し お江戸の風景
PAGE TOP