杖・車いす旅の伝道師 猪狩ともかの車いすLife(ライフ)

暮らし

「特定施設」指定のサービス付き高齢者向け住宅 リーシェガーデン大泉学園を体験レポート!(後編)

Experience3
あらゆる入居者に快適!
入浴Time


新陳代謝促進の嬉しい効果と
リラックスタイム

入浴には新陳代謝促進やリラックス効果、眠りの質を上げるなどが期待できます。また温熱や水圧による刺激は運動効果があり、健康維持につながるとされています。洗髪や洗顔、体を洗うことで皮膚も清潔に保つことができるなど、メリットがいっぱい!です。
そんな快適なバスタイムを約束してくれるのが、サービス付き高齢者向け住宅『リーシェガーデン大泉学園』です。一般浴室、個浴室はもちろん、特徴的なのが機械浴室です。
「専用ストレッチャーや担架で浴槽に連結し、寝たままの姿勢で入浴するタイプや、専用の搬送車で浴槽内まで進入し、座ったままの姿勢で入浴するタイプの介護用入浴機器を完備しています」「入居されているすべての方が満足すること、間違いなし!ですね」

Experience4
専属シェフが提供する
楽しみ食事


栄養バランスに
洗練さと華やぎをプラス

お食事もこの施設の自慢のひとつです。各階に設けられている食堂は、清潔感があり明るい雰囲気!彩り・香り・盛り付けなどもこだわった四季豊かな料理は、旬の食材をふんだんに使っています。味付けは高齢者でも食べやすいよう心掛けているそうです。また介護食の対応もあります。
「新鮮な食材を使い、和洋折衷多彩な料理により『食』が楽しみになるお食事をご提供させていただいております。美味しさはもちろん、栄養バランスに洗練さと華やぎをプラスしたメニューとなっています」と施設担当者長谷川匠さん。「キッチンや電子レンジも完備されていて、好きな時に使えるなんて、お料理が好きな方は嬉しいでしょうね」


※ソーシャルディスタンスを意識し、取材時はマスクを着け、撮影時のみ外しました。

関連記事

TOP