杖・車いす旅の伝道師 猪狩ともかの車いすJourney

旅・生き方

スイーツ編

旅の醍醐味のひとつ おいしいスイーツとの出会い
心地よい空間でいただく逸品や職人の丹精こめた匠品など訪れた先々に愛され続ける味がありました

※ソーシャルディスタンスを意識し、取材時はマスクを着け、撮影時のみ外しました。

富岡(群馬県)CAFE DROME (カフェ ドローム)

群馬県富岡市富岡51-4
0274-67-1123
http://www.cafe-drome.com/

レトロ感満載の素敵なカフェ

カフェ・ドロームは、富岡製糸場から徒歩数分のところにあるレトロな雰囲気の素敵なカフェです。明治8年に建築された古民家を改装、アンティーク調のテーブルや椅子、小物が並び、2階には当時のままの土壁やハリが残されています。地元の食材を使用したメニューや自家製味噌を使った味噌シフォンケーキが人気です。〝プリンそこがみそ〟の名前に惹かれてオーダーしてみると…。プリンの表面はキャラメリゼされていて、一見、普通のプリンと変わりないのですが、底にはカラメルではなく味噌ソースが使われていました。ぜひご賞味あれ!

バリアフリーPoint

 

● 通りに面した入口はフラットで車いすでも入店可能。

水戸(茨城県)亀じるし お菓子夢工場

茨城県水戸市見川町2139-5
029-305-0310
https://www.kamejirushi.co.jp

誰もが知る水戸のスイーツ
梅を使った伝統銘菓

梅どころ水戸ならではの梅を使った菓子を作り続ける創業160年越えの老舗亀印製菓。水戸藩御用達として、江戸時代から受け継がれてきた熟練職人の技を生かした逸品です。水戸土産の定番で茨城県民であれば誰もが知る〝水戸の梅〟は、水戸の地で100年以上前に誕生したものです。採れたての青梅をイメージした鷺色で上品な仕上がりの〝みやびの梅〟も人気です。他にも梅の羊羹やサブレなど、数多くの〝梅〟を楽しめる商品が揃っています。どれも塩味と甘味のバランスが絶妙です。

バリアフリーPoint

 

● 広い店内は車いすでのお土産探しにも最適!

河口湖(山梨県)河口湖 スイーツ ガーデン

山梨県南都留郡富士河口湖町河口2801-7 
0555-76-6717
http://www.kawaguchiko-sweetsgarden.com/

湖畔散策の後はチーズケーキでカフェタイム

富士山麓、湖畔にある手作りスイーツのお店。樹木に囲まれ整えられたガーデニングの中にたたずむ黄色の趣きある建物が印象的です。素材にこだわっており、山麓で育った乳牛で作ったチーズを使用した多種のチーズケーキは、チーズの個性が引き立つ独自のレシピで作られています。なかでも〝富士の粉雪チーズケーキ〟は、絶妙な口どけの大人気商品で、都内からも購入に訪れるほどです。これからの時期、ガーデンテラスでいただくと、美味しさ倍増!間違いなし。

バリアフリーPoint

 

● 車いすでも楽しめる心地よい空間。

川越(埼玉県)菓匠右門 時の鐘店

埼玉県川越市幸町15-13
049-226-5663
https://imokoi.com

川越のお土産といえばいも恋の素朴で優しい味

時の鐘の下に佇む菓匠右門・ 時の鐘店。川越の名産品として知られるさつまいもを使い、匠としての技を尽くし、真心を込めた菓子を販売しています。お土産として人気の〝いも恋〟は、輪切りにしたさつま芋とつぶ餡を、山芋ともち粉の生地で包んだおまんじゅうです。さつま芋は焼き芋のようなホクホクした食感をもち、つぶ餡の上品な甘みと違和感なくとけ合います。埼玉県〝彩の国認定優良ブランド〟に選定されるなど、高い評価を受けています。昔懐かしい素朴な味で、おいものソフトクリームとともに、食べ歩きアイテムです。

バリアフリー Point

 

● 通りに面していて、食べ歩きが楽しめる。

成田(千葉県)成田柳屋本店

千葉県成田市上町560 番地1
0476-22-2136
http://www.naritayanagiya.co.jp/

成田詣の大人気土産は今も昔も栗羊羹

成田柳屋本店は明治三十年に創業し、以降100年余、成田山表参道の老舗として、変わらず羊羹を作り続けている羊羹専門店です。100%北海道産小豆を使い、職人による伝統の製法と、厳選した素材の織り成す絶妙なバランスは確かな味へと導きます。切ったときに凛と立つ美しい姿、しっかりした歯ごたえと、上品な甘さと奥深い味わいは格別!です。
小豆の風味を存分に生かし丹念に作られたオリジナル銘菓の〝多笑餅〟や栗蒸し羊羹一口サイズが人気です。

バリアフリーPoint

 

● 車いすでも回れる広い店内。

関連記事

TOP