アスリートフードマイスターnanakoの筋力&活力 アップレシピ

レシピ

ゴールデンライフ世代に不足しがちな「たんぱく質」。年を重ねると利用効率が落ちてくる「たんぱく質」は、実は若いときよりも必要になってくる栄養素です。アスリートフードマイスター・nanakoさんに、たんぱく質がしっかりとれて、元気と力がみなぎるレシピを教えていただきます。

ガツンとにんにくガパオライス

タイの定番料理・ガパオライスをおうちで簡単に!エスニックが苦手な人でもおいしく食べやすい味付けにしています。多めに作って冷凍しても◎。ぜひ一度お試しください。

材料:2人分

【調理時間】約20分
ひき肉(牛・豚・鶏などお好みで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
パプリカ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
マッシュルーム・・・・・・・1/2袋(約6個)
バジル・・・・・・・・・1パック(約6〜12枚)
(乾燥バジルでも可)
にんにく・・・・・・・・・2〜3片(お好みで)
唐辛子・・・・・・1/2本〜1本(お好みで)
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2弱
鶏ガラスープの素・・・・・・・・・小さじ1強
オイスターソース・・・・・・・・・大さじ1弱
ナンプラー・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
はちみつ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

 
 
 
 
【盛り付け用】
卵(目玉焼き用)・・・・・・・・・・・・人数分
粗挽き黒こしょう・・・・・・・・・・・・・・適量
バジル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
 
 

作り方

  1. にんにくと唐辛子はみじん切り、マッシュルームは4等分、パプリカはサイコロ状に切ります。
  2. フライパンにごま油をひき火にかけます。少し温まったらにんにくと唐辛子を入れ、弱火で香りが出るまで炒めます。
  3. マッシュルームとパプリカを加えて中火で炒めます。
  4. 少ししんなりしたら、ひき肉を入れて2/3ほど火が通るまで炒め、酒を回し入れます。。
  5. 酒が全体になじんだら弱火にして、鶏ガラスープの素、オイスターソース、ちぎったバジルを加えてさらに炒めます。
  6. ナンプラーを回し入れ、はちみつと塩こしょうで味を調えたら完成です。お好みで目玉焼きやバジルを添えて、ライスと一緒に盛り付けてください。

【ワンポイントアドバイス】

エスニックが苦手な人でもおいしく食べやすい味付けにしています。エスニック好きな方には少し物足りなさを感じるかもしれません。そんなときはオイスターソースとナンプラーを小さじ1弱ずつ足してみてください。我が家はにんにく大好きなので多めに入れていますが、にんにくはお好みで調節してみてください。

 
 

アスリートフードマイスターnanako
佐賀県嬉野市出身。プロテニスプレイヤーの夫・守谷(もりたに)総一郎選手の食事をサポートすべく、アスリートフードマイスターの資格を取得。簡単かつ栄養満点をテーマに日々の食卓をインスタグラムで発信中。
(@_mogumogu.kitchen_)

「勉強用と記録用に」と開設したインスタグラムが人気上昇中!
https://www.instagram.com/_mogumogu.kitchen_/

関連記事

TOP