杖・車いす旅の伝道師猪狩ともかの車いすJourney(ジャーニー)富岡エリア

旅・生き方

富岡エリア(群馬県)

世界遺産、サファリパーク、こんにゃく、シルク…〝群馬県〟からイメージするものを、見て、体験して、食べられるのが富岡エリアです。旅らしい旅を約束してくれるこのエリアにコロナ禍が過ぎたら、さあ!出かけましょう。

明治の歴史を感じて、動物と触れ合う富岡旅

日本近代産業の発祥地と言われる世界遺産=富岡製糸場を擁する富岡エリア。群馬県の南西部に位置し、年間を通じて温暖な気候で、西に上毛三山(群馬県を代表する赤城山、榛名山、妙義山の総称)のひとつである妙義山、中央を鏑川(かぶらがわ)とその支流である高田川が流れ、豊かな自然にも恵まれています。明治政府はこの場所に目をつけ、富岡製糸場を建設したと言われています。都心から約1時間とアクセスも良く、多くの観光客が訪れ、木骨煉瓦造の明治時代を感じさせる富岡製糸場や歴史情緒溢れる街並みを堪能できます。これだけではないのが、富岡の魅力! 群馬サファリパークでは専用バスや自家用車などで、間近に動物を観察できます。またこんにゃくパークで、群馬の食文化に触れるなど老若男女、誰もが楽しめるレジャースポットも点在しています。

※ソーシャルディスタンスを意識し、取材時はマスクを着け、撮影時のみ外しました。


【観光】富岡製糸場

群馬県富岡市富岡1番地1 
0274-67-0075(場内総合案内所)
http://www.tomioka-silk.jp

働く女性の先駆けの歴史を学び明治の建築物に浸る

世界遺産で国宝や重要文化財にも指定されている富岡製糸場。明治5年、日本の近代化への礎として明治政府が総力を結集して建設しました。日本の木造建築と、西洋の煉瓦建築の技術が融合された木骨煉瓦造りが特徴です。繰糸所、東西の置繭所など、建設当初の趣を感じられる建造物は必見です。日本初の本格的な模範器械製糸場で、繰糸所では、全国から集まった伝習工女たちが働き、女性の社会進出の先駆けとなる工場でもありました。彼女たちが繰った生糸は高品質で、海外でも高く評価されました。糸繰りの実演コーナーや生糸と絹糸を実際に触れ比べる体験コーナーもあります。ゆっくり歴史に浸り学んだ後は、場内の富岡シルクギャラリーでお土産探し。色鮮やかで、手触り最高のシルク商品に迷ってしまいそう?

【観光】群馬サファリパーク

動物好きの猪狩さんは大はしゃぎ!「私、ホワイトタイガーに変身しちゃいました」
群馬県富岡市岡本1
0274-64-2111
http://www.safari.co.jp/

訪れた人だけが体感できる動物たちの迫力

群馬サファリパークは広大な敷地に約100種1000頭羽の動物たちが暮らす動物王国です。その生活圏に専用のバスや自家用車などで入り、間近に観察することができます。動物たちは本来の生態系に近い姿で生活しており、日本ゾーンやアメリカゾーン、アフリカゾーン、トラ・ライオンゾーンなど7つのゾーンに分かれていて、草食動物や肉食動物を見ることができます。〝エサやり体験バス〟では、ライオンや草食動物にエサをあげることができ、動物たちの顔や口がすぐそこに! ライオンが大きな口を開けてエサを食べる様子は迫力満点です。コースの途中、ウォーキングサファリゾーンでは車から降りての見学。動物たちの愛らしさや迫力は、訪れた人のみが体感できる醍醐味です。

【食】カフェ ドローム

「〝プリンそこがみそ〟の名前に惹かれてオーダー。人気のこのプリン、底に秘密がありました」
群馬県富岡市富岡51- 4 
0274-67-1123
http://www.cafe-drome.com/

レトロ感満載の素敵なカフェ

カフェドロームは、富岡製糸場から徒歩数分のところにあるレトロな雰囲気の素敵なカフェです。明治8年に建築された古民家を改装、アンティーク調のテーブルや椅子、小物が並び、2階には当時のままの土壁やハリが残されています。富岡のシルクタンパク液を使用したシルクシフォンや人気の“プリンそこがみそ”をご賞味あれ!

【体験】こんにゃく パーク

「このこんにゃくラーメン、気に入って、おかわりしました」
群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
0274-60-4100
http://konnyaku-park.com/

こんにゃくの魅力知れば知るほど…

こんにゃくのテーマパークで、こんにゃくやこんにゃくゼリーの工場見学、マンナンポップコーン、詰め放題のお土産販売に、無料こんにゃくバイキングなど様々な体験が盛りだくさん! こんにゃくの歴史や雑学も学べて、魅力、見どころたっぷりの人気観光施設です。

【宿】舌切雀のお宿 ホテル磯部ガーデン

「どこか懐かしさに癒される宿です」
群馬県安中市磯部1-12-5
027-385-0085
https://www.isobesuzume.co.jp

舌切雀の伝説とゆったり磯部温泉の宿

舌切雀伝説発祥の地として知られる磯部温泉に建つ宿=磯部ガーデン。風雅な庭園や吹き抜けのロビーなど、華やかさと寛ぎを兼ね備えた佇まいの館内、また敷地内には舌切雀神社が祀られ、はさみやつづら、舌切雀絵巻など所縁の品々が展示されています。舌切雀のお宿と呼ばれる所以です。どんな伝説だったか、読み返してみては?

猪狩ともか
1991 年12 月9 日生まれ。埼玉県出身。アイドルグループ「仮面女子」メンバー。2018 年4 月事故で脊髄を損傷し車いす生活に。同年8 月ステージ復帰を果たす。以後、公的機関のイベントに多数出演するなど活躍の場を広げている。パラスポーツ・バリアフリー応援大使。
【YouTube】猪狩ともかチャンネル/ Second Life channel

関連記事

TOP