【新連載】初めてでも簡単斎藤陽子のお花のアレンジ入門

暮らし

明るいイエローやオレンジはパワーカラー手作りを楽しみながら元気を吸い込みましょう!

「アーティフィシャルフラワー」って?

生花の美しさを表現しながら、生花では出せない高い芸術性と耐久性が魅力。長く楽しめるインテリアフラワーとして近年、欧米をはじめ日本でも注目されています。お祝いギフトにも喜ばれます。

●作り方を教えてくれたのは
オラン.ジュ 代表 齋藤陽子(さいとうようこ)
ブライダルをはじめ、某携帯電話のテレビCMや、映画、ドラマの花の装飾を多数担当。1998年よりフラワーアレンジメント教室を中野・足立・朝霞・国分寺・府中(東京)などで開催中。

株式会社東京堂

「齋藤陽子お花キットの定期便」は右記の材料がセットになっています
※キットでは、マリーゴールドが一部ダリアになる場合もございます。

【材料】
●アーティフィシャルフラワー
❶〜❸マリーゴールド(またはダリア)
❹青リンゴ
❺ブルーベリー
❻❼ラナンキュラス
❽❾ホップ
❿ユーカリ
⓫⓬デライトジプソ
⓭ハートカズラ
●器(麻ひも付きのポット)
●吸水性スポンジ
●ワイヤー18番、24番
番号が小さいほど太い。用途によって太さを使い分ける。

【使う道具】
❶ワイヤー切り(ペンチでも代用可)
❷クラフト用ハサミ(お手持ちのハサミでも代用可)
❸グルーガン
速乾性の接着道具。樹脂スティックの接着剤を熱で溶かしながら押し出して使う。百円均一でも購入可能。
❹木工用ボンド(グルーガンがないときの代用にも)
※専用の道具を揃えたい方はインターネット通販等でも手に入ります。


★詳しい作り方は「YouTubeチャンネル」をチェック!

【作り方】
①吸水性スポンジを器にセット
吸水性スポンジに木工用ボンド、またはグルーガンを付けて器に入れて固定する。

②青リンゴのワイヤリング(※)
青リンゴに18番ワイヤーを刺す。ゆるみがある場合はワイヤーの先に木工用ボンドを少し付けてから刺す。

③デライトジプソのワイヤリング
24番ワイヤーをU字に曲げ、ワイヤーの片方をお花本体に入れ込み、もう片方のワイヤーでくるくると巻く。同じものを3つ作る。

④ハートカズラのワイヤリング
24番ワイヤーで③と同じ方法でワイヤリング。

⑤お花や実を挿し込んでいく
茎のワイヤーが長いときは少しカットしてから。挿し込む順番は上頁【写真A】を参照。

⑥ハートカズラを飾って完成
ハートカズラのワイヤーを挿し込み、葉を器に巻きつける。器を下げて飾る場合は、器に少し巻きつけた後、適当な長さで垂らす。

アレンジのポイント/マリーゴールドを中心に、横から見ると器とお花が一体化するような半円形に【写真B】、真上から見ると円形に仕上がるように【写真A】バランスをみながら挿していく。

※ワイヤリングとは?…花材にワイヤーを付けてしっかりとさせること。茎が短くやわらかい花材や、実などはワイヤリングが必要。

関連記事

TOP