アスリートフードマイスターnanakoの筋力&活力 アップレシピ

レシピ

ゴールデンライフ世代に不足しがちな「たんぱく質」。年を重ねると利用効率が落ちてくる「たんぱく質」は、実は若いときよりも必要になってくる栄養素です。アスリートフードマイスター・nanakoさんに、
たんぱく質がしっかりとれて、元気と力がみなぎるレシピを教えていただきます。

にんにく醤油漬け豚肉炒め

我が家では常に冷蔵庫にストックしている「万能にんにく醤油」を使ったレシピです。さまざまな料理の隠し味や、餃子のタレとしても◎の万能調味料を、ぜひお試しください。

材料:2人分

【調理時間】漬け込み一晩 調理時間約10分
豚薄切り肉・・・・・・約250g(部位はお好みで)
万能にんにく醤油・・・・・・・・・・・大さじ3
粗挽き黒こしょう・・・・・・・・・・・お好みで
【盛り付け用】
ミニトマト、カイワレ大根・・・お好みで
【万能にんにく醤油の作り方】
【材料】(作りやすい分量)
にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2房
【A】
醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml
みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50ml
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
にんにくをみじん切りにし、【A】の調味料と混ぜ合わせて、冷蔵庫で3日間おいておきます。

作り方

  1. ビニール袋に豚薄切り肉とにんにく醤油を入れて、一晩おきます。
  2. フライパンに大さじ1の油をひき、1を入れます。中火でしっかりと火が通るまで炒めたら完成です。お好みで粗挽き黒こしょうをかけ、盛り付け用の野菜を添えます。

【ワンポイントアドバイス】
豚肉は薄切りであれば何でもOKです。バラ肉だと少し重いので、カロリーや脂質を気にされる方にはロース肉をおすすめします!

レンジでチン!丸ごとトロトロ玉ねぎ

素材のおいしさ丸ごといただけるレシピです。電子レンジでカンタンにできるので「あと1品!」というときにおすすめです。

材料:2人分

【調理時間】約10分
【材料】(2人分)
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10g
醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
パセリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
粗挽き黒こしょう・・・・・・・お好みで
【ワンポイントアドバイス】
必ずラップをかけて加熱してください。ラップをかけないとバターが飛び散ってしまいます。

作り方

  1. 玉ねぎの皮をむき、上下を少しずつ切り落とします。上部には1cmほどの深さで十字の切り込みを入れます。
  2. 耐熱皿に、1の玉ねぎにバターをのせ、ふんわりとラップをして、500wの電子レンジで約7分加熱します(加熱時間は玉ねぎの大きさなどによって変わります。様子を見ながら加減してみてください)。
  3. 玉ねぎがやわらかくなったら醤油をかけ、パセリを飾り付けたら完成です。お好みで粗挽き黒こしょうをかけてもおいしいです。

アスリートフードマイスターnanako
佐賀県嬉野市出身。プロテニスプレイヤーの夫・守谷(もりたに)総一郎選手の食事をサポートすべく、アスリートフードマイスターの資格を取得。簡単かつ栄養満点をテーマに日々の食卓をインスタグラムで発信中。
(@_mogumogu.kitchen_)

「勉強用と記録用に」と開設したインスタグラムが人気上昇中!
https://www.instagram.com/_mogumogu.kitchen_/

関連記事

TOP