いまどきの「電子辞書」を探訪してみる

暮らし

スマートフォンが普及した今、使う人が減ったように思える電子辞書ですが、実は、驚くべき進化をとげているようです。そのニーズは「調べる」ものから「学ぶ」ものへと変化し、最近ではゴールデンライフ世代向けの電子辞書も登場し、話題になっています。その1つが、通信教育事業を展開する(株)ユーキャンの通販ブランド「ココチモ」が販売する『ココチモ限定モデル〜カシオ電子辞書』です。

健康から趣味・教養まであらゆるジャンルをサポート

200以上の辞書や辞典が収録されているという『ココチモ限定モデル〜カシオ電子辞書』。何より嬉しいのは、それが選りすぐられた信頼できるものばかりだということ。ありとあらゆる種類のコンテンツが収録されており、趣味や学びなど多種多様なニーズに応えてくれます。ここでは、その一部をのぞいてみましょう。

日々の健康のために

本誌でおなじみ高知大学名誉教授・森惟明先生の著書『健やかな老後をめざして』も収録されています。
生活習慣改善の方法、効率的で簡単な運動、生活資金の計画、事故防止のために注意すべきこと、健やかに生きるための心の持ちようなど、誰にでも訪れる高齢期に向けて「幸福寿命」を延ばすために役立つ1冊です。ほかにも『家庭の医学大事典』をはじめ、病院でもらった薬や漢方薬を調べられるコンテンツも。体操の動画を見ながら一緒に体を動かせば、運動不足も解消できそうです。

自宅で旅気分を堪能

世界の絶景が楽しめる『一生に一度だけの旅』や、地図から世界遺産を検索できるコンテンツは、自宅にいながら旅気分が味わえます。待ちに待った実際の旅行では、16言語の日常会話をネイティブ音声で収録した『ひとり歩きの会話集』が役立ちそう。『NHラジオ基礎英語』2年分をはじめ、語学学習に役立つコンテンツが多数収録されています。

人には聞きづらいことも

『冠婚葬祭のマナー辞典』、手紙やスピーチの文例、相続や税金、法律など、人には聞きづらいけれど知っておきたい情報が満載です。

辞書から日本の名作まで

『広辞苑』をはじめ有名辞書、『現代用語の基礎知識』で気になる言葉が丸わかり。『日本文学2000作品』は太宰治や芥川龍之介などの名作を一挙に読むことも。

クラシックや落語も

名曲クラシック、落語、英語の名演説集など耳からも楽しめるコンテンツや、美しい風景映像と一緒に懐かしく歌える『抒情カラオケ名曲集15選』も

趣味と教養を極める

『ビジュアル大世界史』や『ビジュアル科学大事典』、各種デジタル図鑑はお孫さんと一緒に。『NHK 趣味の園芸』、俳句、登山ガイドなど趣味のコンテンツも満載です。

楽しみながら脳をいきいき

昭和を振り返る『昭和の[思い出]年表クイズ』や、クイズ、クロスワードパズルなど脳トレになるコンテンツも充実しています。

日々の献立から防災まで

献立に困った時の『今日の夕ごはん』から、いざという時の『もしもの支え防災手帳』まで。日常から非常時まで役立ちます。

 

関連記事

TOP