健康・お金・生活

住み慣れた自宅での暮らしをサポートしてくれる「訪問介護」を活用して安心・笑顔の生活を

「訪問介護」とは?

 介護保険制度で、要介護1〜5の認定を受けた方が受けられる介護サービスの1つに、「訪問介護」があります。
 いまから15年前、私が訪問介護の仕事に就こうと考えたのは、自宅で暮らす祖父母の介護を自分でしたいと考えていたからです。
 実際に訪問介護の仕事を始めて思ったことは、「訪問介護って、素敵すぎる仕事だ!なんて楽しいのだろう! !」ということ。
 お客さまは、それぞれ十人十色の人生を歩み、たくさんの経験をされています。そんな人生の大先輩のお宅に訪問介護員(ホームヘルパー)が訪問し、生活上のお手伝いをさせていただくのが訪問介護の仕事です。具体的には掃除や洗濯、調理、買い物代行など家事全般の支援を行う「生活援助」、入浴や排せつのお手伝いなど体に直接触れる支援を行う「身体介護」、通院時の外出などをサポートする「通院介助」などがあります。

ご家族の安心と生活にも貢献

「訪問介護」は、他人が自宅に入って掃除や入浴の手伝いなどをするのですから、利用を悩まれる方もいらっしゃいます。
 しかし、利用されたほとんどの方から「お願いして良かった!」「本当に助かっています」と、うれしいお言葉をいただきます。こうしたお客さまの言葉で、私たちヘルパーもやりがいや喜びを感じることができるのです。
 また、ご家族で介護をされている方の大変さを理解し、少しでもお力になれれば……という思いもあります。
 実は私自身が、祖母と一緒に生活をするなかで訪問介護サービスを利用している「家族」の立場でもあります。私たち家族が仕事などで留守にしている間、祖母は一人で過ごしています。足が不自由なので昼食の準備や片付けが一人ではできません。そこで、訪問介護サービスを利用し、昼食の配下膳を手伝ってもらっています。おかげで祖母は温かい食事を食べることができますし、私たち家族も安心して仕事をすることができます。私が仕事を辞めて祖母の介護をするということも考えましたが、仕事を続けながら祖母の介護も行える今の生活は、本当に充実したものになっています。

笑顔と安心の引き出し人

 私たちヘルパーが皆さまのお宅に訪問させていただく際に心掛けていることは、より良いコミュニケーションをとることで、お客さまのちょっとした変化に気付くこと。そして信頼関係を築き、お客様の生活の支えになることです。
 人生の大先輩であるお客さまのお話は、とても勉強になります。毎日の生活のこと、お仕事をされていたときのこと、小さいころのお話、うれしかったことや楽しかったこと、つらかったことや悲しかったこと。どのお話も私にとって新鮮で、心にすっと入るものばかりです。
 お客さまが喜んでくださり、笑顔になってくださること、そして安心して生活をおくっていただくこと。それが私たちヘルパーにとって一番うれしいことです。
 ヘルパーは、「笑顔と安心の引き出し人」とでも申しましょうか。親しみやすく、何でもお話しいただける、そんな存在でありたいと思っています。

介護はチームプレイ

 訪問介護は、住み慣れたご自宅にいながら介護支援を受けられ、その方に合った支援を受けられるという点で、とても良いサービスだと思います。
 ご自宅にいて介護が必要な方の生活サポートは、ご家族だけではなく、地域包括支援センターやケアマネジャー、ときには訪問看護ステーション、福祉用具専門相談員、デイサービスなどがケアチームをつくり、支援させていただきます。
 当事業所では、複数名のヘルパーが交代で支援に伺いますので、どうすればもっと良いサービス提供が行えるか、どんな支援が必要かを話し合っています。
 毎日何軒も訪問し、たくさんの方から笑顔をいただき、事務所に帰ってくるヘルパーたち。素晴らしいヘルパーがそろっている事業所で一緒に仕事ができることをうれしく思っています。介護はチームプレイなのです。
 人は一人で生きていくことはできません。出会う人で、人生が変わります。私たちと出会ってくださったお客さまのこれからの人生が、より豊かで、より楽しく、たくさんの笑顔が溢れますよう、心温まる介護を提供していきたいと思います。

牧野さおり(まきのさおり)
㈱東日本福祉経営サービス
ときめきケアプラザ 所長 

 

関連記事

  1. 人生100年時代の幸福論 身の丈を伸ばす生き方
  2. お口は健康の入り口「五」で整える食のケア
  3. 口腔がん 治りにくい口内炎に要注意 口腔がん
  4. 知っておきたいフレイル(虚弱) 最近、心身の衰えを感じていませんか?知っておきたいフレイル(虚弱…
  5. 脳に良い食習慣 脳いきいき!認知症に負けない脳に良い食習慣
  6. 良識ある作法で参列するために知っておきたい!葬儀のマナー
  7. 健康長寿のカギは「フレイル」予防③
  8. 西川貴教さんインタビュー 生き方再発見 西川貴教さんインタビュー
ゴールデンライフ送付希望の方
ゴールデンライフの配布場所
読者プレゼント応募方法
脳活ドリル応募申込
脳活ドリルWeb版
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

PAGE TOP