健康・お金・生活

【終活ステップ2】自分の気持ちの整理と準備 メッセージノート (エンディングノート)の活用法

メッセージノート(エンディングノート)の活用法

大切な人にメッセージを伝えるエンディングノート

 イオンライフ㈱がイオンモールなどで主催している終活イベントでは、来場者の方へ「メッセージノート」をお配りしています。これはいわゆる「エンディングノート」と同じものですが、当社では「大切な人への感謝の思いを言葉として伝えてもらえたら」という願いを込めて「メッセージノート」とよんでいます。
 来場者の方からは「書き方がわからない」「何から書けばいいの?」というご相談をよく受けます。メッセージノートには遺言書のような法的効力はありませんが、だからこそ自由に書けます。家族にとくに伝えておきたいこと、書きやすい項目から気軽に始めてみましょう。

元気なうちに始めるノート作成の6カ条

 当社の「メッセージノート」は「自身のこと」「家族のこと」「家系図」「今後の目標」「介護や医療の希望」「お葬式やお墓について」「遺言」「形見」「財産」「保険・年金」「知人・友人の連絡先」「大切な人へのメッセージ」などを記すことができますが、決まったルールはありませんから、どのページから書いても構いません。大切なのは、
 ❶書きやすいところから書く
 ❷書き直せる筆記用具で書く
 ❸書き始める日を決める
 ❹家族や友人と一緒に書く
 ❺保管場所を家族に伝えることです。
 あまり難しく考えずに、まずは書きやすいことから書いてみましょう。
 また、自分の希望や思いは変わっていくものです。ボールペンではなく鉛筆で記すようにして、1年に1度は見直す日を決めて、書き直したり書き加えたりしましょう。そのためには覚えやすい記念日などに書き始めるのもおすすめです。さらに、家族や友人と一緒に書き進めることで、目標や新しい発見につながることもあります。そして、保管場所は家族に伝えておきましょう。かつては仏壇や神棚に通帳や印鑑、暗証番号を書いたメモなどをしまう方も多かったようですが、その代わりにメッセージノートを活用していただければと思います。大切な人のため、自分のためにも、決めておくべきことを少しずつメッセージノートにまとめておくことが終活の第一歩です。ただし、パスワードなどのセキュリティ情報には十分に気を付けましょう。

買い物ついでの終活終活を前向きに捉える

 当社では「終活」を、亡くなる準備ではなく「健康で長生きしていただく」「今後の人生をよりよく過ごしていただく」活動と捉え、2009年から関東を中心とするイオンモールなどで「終活フェア」を開催しています。
 終活に関する基本情報や最新事情を、終活カウンセラーの資格を持つイオンライフのスタッフがわかりやすく解説する「終活セミナー」や、無料の終活相談コーナー、遺影用の写真撮影会なども設け、予約なしで気軽にご参加いただける催しです。「入棺体験会」や「音楽葬の生演奏会」など、普段は経験できないような体験イベントも多数ご用意し、毎回2日間の開催で200名~250名のお客様にご来場いただいております。お買い物の途中にご家族で参加でき、多くの方から「いろいろなことを知ることができた」「楽しみながら勉強ができた」「不安が解消した」というお声をいただきます。
 例えば「入棺体験」をされたお客様からは、「意外と落ち着く」「亡くなるということは何も持って行けないことだとわかった」などの言葉が聞かれます。こうした気付きによって、生前整理といった行動につながる方もいらっしゃるようです。

終活で改めて見直す家族の大切さと今後

 当社は2017年から、千葉市と「エンディングサポート(終活支援)」での協定を結び、千葉市内のさまざまな施設で出張セミナーや出張相談会を実施しています。こうした取り組みを行う自治体は増えてきています。まずはこのようなイベントに参加し、終活を考えるきっかけにしていただくのもよいでしょう。そして、メッセージノート(エンディングノート)を活用してご自身の気持ちを整理することで、これからの人生をより充実させていただきたいと思います。
 それは、家族のあり方や大切さをも見直す機会にもなるはずです。

●お話を伺った方
杉村 幸一さん(すぎむらこういち)
イオンライフ㈱ 開発部開発チーム リーダー
終活カウンセラー上級の資格を有し、年間50回以上の講演を実施。
【問】0120-24-2828

 

関連記事

  1. 形のないサービスだからこそ見極めが大切 介護施設選び 当施設のス…
  2. 税務相談 こちら西新宿税理士よろず相談奮闘記【67】大相続税時代…
  3. 住宅型有料老人ホーム 施設の安心感と在宅介護の良さが両立する住宅型有料老人ホーム
  4. 社会に互助の輪を広げる弁護士の仕事 介護士の使命ってなんですか?社会に互助の輪を広げる介護士の仕事
  5. お口は健康の入り口「五」で整える食のケア
  6. 正しい使い方でお口を清潔に 歯垢を効率よく落とす電動歯ブラシ
  7. 心の不調や軽い認知症がフレイルを引き起こす?!健康長寿のカギはフ…
  8. 多様化する訪問・通所系の介護サービスどのサービスを選ぶか?どこの…
ゴールデンライフ送付希望の方
ゴールデンライフの配布場所
読者プレゼント応募方法
脳活ドリル応募申込
脳活ドリルWeb版
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

PAGE TOP