特集

お得に健康に進化する「食事宅配サービス」

「食事は健康の基本」といわれるように、バランスの良い食事を毎日規則正しく食べることが健康への第一歩ですが、あなたの食生活はいかがでしょうか?
 昔と比べていまは、一人暮らしで自炊しない方や、持病のためカロリーや塩分量などを調整した「健康管理食」を必要とする方が増えてきました。また、足腰が弱って買い物が大変だったり、買い物をできる場所が近くになかったりするなど、シニアの「買い物難民」も社会問題となっています。
 いま、こうした方たちの間で注目されているのが、お弁当などを自宅まで届けてくれる「食事宅配サービス」です。管理栄養士がメニューを考案したり、安心安全なこだわり食材を使用したりなど多種多様な宅配食が登場しています。一方で、「選択肢が増えた分、どのサービスを選んで良いかわからない」「味や安全面、価格が気になる」という声も編集部に届くようになりました。
 そこで今月は、関東・中部・関西エリアを中心にドラッグストアを展開する「スギ薬局」が、今年3月にスタートさせた食事宅配サービス「スギサポdeli(デリ)」を取材、「宅配食」のいまを紹介します。

健康面の相談もできる!スギ薬局の「食事宅配サービス」


同社の経営企画本部・増田瞬さんに、「スギサポdeli」についてお話を伺いました。

ドラッグストアが食事からも健康をサポート

 少子高齢化や人々の生活スタイルの変化に伴い、食品の宅配サービス市場はいまや2兆円規模に拡大しています。そんななか、なぜスギ薬局が「食事宅配サービス」を始めたのでしょうか。「ドラッグストアを全国で約1200店舗展開し、年間2億人のお客様にご来店いただくなかで、管理栄養士の資格を持つスタッフが常駐する店舗では、お客様の食事相談にもお応えしています。ただし、実践するのはお客様であり、直接介入できない難しさがありました。地域医療対応型ドラッグストアを目指し、設立当初から調剤室を併設し、訪問での調剤や栄養指導など在宅医療にも対応していることから、健康の基本となる食事面でも直接サポートできればと始めたのが、「スギサポdeli」です」と増田さんは言います。
「スギサポdeli」は、管理栄養士が監修する、「塩分・カロリー調整食」「たんぱく調整食」「やわらか食」の3種類のおかずを用意し、それぞれ「肉中心」「魚中心」「和食」「洋食」「中華」など4~5のジャンルを各6食~7食ずつ揃え、飽きさせない工夫をしています。「塩分・カロリー調整食」では、1食2g以下の塩分しか使用していませんが、利用者からは「塩分・カロリー調整食とは思えないほどおいしい」という声が多く聞かれるそうです。
 食事は毎日のことなので味にはこだわったと増田さんは言います。「宅配食のノウハウを持つ食品メーカーとタッグを組みました。生野菜を多く使用し、加工品を極力使わずに一から調理し、味のバランスにも気を配っています。減塩のほか保存料や着色料、化学調味料は使わず、だしや素材本来の旨味を重視しています」
 さらに「スギサポdeli」の大きな特徴は、管理栄養士や医師、薬剤師にオンラインで健康や食事の相談ができることです。

食べて、歩いて、貯めて、おトクに健康に!セルフケア支援サービス「スギサポ」


食事の宅配だけではない、医師や薬剤師もあなたの健康をサポートする「スギサポ」とは?

「スギサポeats(イ ーツ)」と「スギサポwalk(ウ ォーク)」

「スギサポ」とは、スマートフォンのアプリを使ったセルフケア支援サービスの総称で、紹介した「スギサポdeli」のほか、食事記録ができる「スギサポeats」アプリ、歩行記録ができる「スギサポwalk」アプリがあり、会員登録すれば無料で利用できます。
 これについて増田さんは、「日常生活の基本である「食べる」と「歩く」をサポートし、皆さまに健康な毎日をおくっていただくことを目的としています。さまざまな事情で店舗に来られない方が増えていますが、デジタルを活用した「スギサポ」のご提供により、お客様とつながって皆さまのお役に立ちたいと考えております」と話します。
 例えば「スギサポwalk」は、アプリを起動して歩くだけでバーチャル・ウオーキングラリーを体験しながら、「スギサポマイル」が貯まります。「スギサポマイル」は「スギポイント」に交換でき、商品や景品と交換できます。
 また、スギサポプレミアム会員(月額550円/税込)になると、管理栄養士・医師・薬剤師にオンライン上で、食事や健康、薬の悩みを何度でも相談できます。
「生活習慣病がますます深刻になる現在、入院治療で改善しても、退院後に食生活や運動習慣がうまく図れずに再び悪化するケースもあります。足を運びやすい地域のドラッグストアが果たす役割は、今後大きくなっていくでしょう。ネットを通じたサービスと、実店舗でのサービスを通して、お客様の未病対策や健康寿命の延伸にも貢献できればと考えています」
「スギサポwalk」はすでに20万ダウンロードを達成しているそうです。あなたも健康管理に活用してみてはいかがでしょうか。



 

関連記事

  1. 自分を輝かせる生き方 年を重ね経験を積んだ今だからこそできる自分を輝かせる生き方
  2. ゆったりのんびり行きたい シニアの旅
  3. 手軽に毎月の電気代を下げる方法 福祉施設やオフィスビルの事業主の方、必見!手軽に毎月の電気代を下…
  4. 知っておきたい!がんの基礎知識 2人に1人はがんになる時代 知っておきたいがんの基礎知識
  5. 交通事故のない社会が訪れる?進化する運転支援システム
  6. 持ち家を活用する資金調達術 どうする?リタイア後の生活資金
  7. 大人のゆとり旅 いくつになっても旅を楽しみたい 大人のゆとり旅
  8. 賢く活用!あなたの街の信用金庫 賢く活用!あなたの街の信用金庫
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 命涯りあり知は涯りなし
PAGE TOP