特集

賢く活用!あなたの街の信用金庫

賢く活用!あなたの街の信用金庫

近年、都市銀行の窓口IT化が進み、地域に根ざした信用金庫の取り組みが、改めて注目され始めています。ぜひ活用したい信用金庫ならではのサービスとは?

地域密着型の金融機関

 都市銀行と信用金庫の違いをご存じですか? どちらも金融サービスを扱っている金融機関ですが、経営理念が異なります。
 都市銀行は株式会社で、優先されるのは株主の利益。取引は個人のほか大企業を中心とした全国の企業です。一方の信用金庫は非営利の金融機関で、限られたエリアの中小企業や個人が主な取引先です。地域社会の利益が優先され、預かっている資金は地域発展に生かされているのが最大の違いです。
 信用金庫では独居宅への訪問をはじめ、ここ数年で任意後見制度の紹介や見守りサービスなど、信用金庫という枠を越えたサービスを打ち出すところが増えてきました。地域に根ざした信用金庫だからこそできる、その取り組みとは?
今月は、ゴールデンライフ世代に向けた信用金庫の新たなサービスを紹介します。

家事代行や住宅リフォームまで?!ひろがる信用金庫のサービス

東京・台東区に本店を構え、都内13区を中心に64店舗を展開する「朝日信用金庫」の担当者に、シニア向けサービスについてお話を伺いました。

●お話を伺った方
小島 一浩(こじまかずひろ)さん 
朝日信用金庫 理事・お客さまサポート部長
竹尾 伸弘(たけおのぶひろ)さん
朝日信用金庫 お客さまサポート部 執行役員・部長

朝日信用金庫が検討中のシニア向け新サービスとは?

「私どもは以前から、シニアのお客様に対しては個別対応という形でさまざまなご要望にお応えしてまいりましたが、改めて、皆さまのお力になれることは何かと考えたとき、体系立てたわかりやすいシニア向けサービスの展開を検討することにいたしました」と話すのは、小島さんです。
 その検討内容は次の「預金商品」「金融サービス」「外部企業との連携サービス」の3つに分けられ、サービス内容は多岐にわたります。

①預金商品
●死因贈与の預金
相続発生時の預金口座凍結に対応する。残された家族の葬儀費用や生活資金等の確保に。
●還暦贈与預金
家族への資金贈与の事務手続きを支援。
●払出制限付き預金
特殊詐欺や認知症を考慮し、本人のみではなく代理人の同意がないと引き出せない。
②金融サービス
●家族信託預金・融資
●公正証書遺言の作成支援
●任意後見の支援
●見守りサービス ほか
③外部企画との連携サービス
●見守り・警備
●介護施設・老人ホーム紹介
●住まいの改修(シニア世代向けリフォーム)
●家事代行

 とくに第二東京弁護士会と提携した金融サービスでは、普段は弁護士に直接相談するのは敷居が高いと感じている方でも、日頃からお付き合いのある信用金庫から紹介してもらうことで、躊躇(ちゅうちょ)なく相談できるようになるのではないでしょうか。
 ほかにも、病気などで本人が窓口に出向けないときでも、あらかじめ代理人を立てることによって対応可能にしたりするなど、シニア世代に必要性の高い金融サービスを多数用意する予定です。
 また、遺言書や家族信託契約書などの重要書類を預かってくれたエンディング・メモのような書面を用意したりと、シニア世代のあらゆる不安を取り除くサービスの検討を行っています。 
 お金の管理から身の回りのことまで、すべて信用金庫経由でまとめられると考えれば、気持ちが少し楽になるかもしれません。
 このようなシニア向けサービスの検討を始めた理由を、竹尾さんはこう話します。「やはり、私どもが信用金庫という社会貢献性の高い金融機関であるということが挙げられます。朝日信用金庫では、「街の鼓動に敏感です」をコーポレートスローガンに、どんなときでもフェイスtoフェイスこれらのシニア世代に寄り添った取り組みが必要と思ったのです。現在は、地域の祭りやイベントに積極的に参加するほか、Facebookページを開設して地元に密着した情報を発信したり、古き良き街並みを次世代に継承する古民家再生事業に参画したりするなど、さまざまな形で地域との絆をさせてサービスを展開していく予定です。この高齢者向けサービスも近々提供を始めることになります。ぜひ皆さんにご活用いただきたいですね」
 信用金庫は、各地域によって取り組みが異なります。まずは、あなたの街の信用金庫をのぞいてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

  1. 年金暮らしの知恵 あなたの老後マネーは大丈夫?年金暮らしの知恵
  2. 健康寿命をのばすウォーキングの法則!
  3. いつでも再チャレンジ!大人の学び いつでも再チャレンジ!大人の学び
  4. いざというときに慌てない!知っておきたい 介護保険制度のキホン
  5. 認知症保険の特徴と活用方法 プラスαの安心「認知症保険」の特徴と活用方法
  6. 今すぐ始めたい!家庭でできる認知症予防
  7. 今すぐ実践!夏の脱水から体を守る
  8. 目の老化をストップ!今から始める目の加齢対策
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 命涯りあり知は涯りなし
  2. 楽しく百歳、元気のコツ
PAGE TOP