健康・お金・生活

サービス付き高齢者向け住宅でご入居者と共に

サービス付き高齢者向け住宅で入居者と共に

今年の9月、埼玉県ふじみ野市にサービス付き高齢者向け住宅「ル・レーヴふじみ野」がオープンします。ここで介護主任を務めることが決まった私の、介護の仕事に対する思いをお話しします。

全てはご入居者の笑顔と安全のために

「ル・レーヴふじみ野」は、今年9月1日にオープンする予定の、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)です。「サ高住」とは、バリアフリー構造かつ一定の面積や設備が整い、ご高齢の方が安心して暮らすための安否確認や生活相談といったサービスの提供が義務付けられている、高齢者向けの賃貸住宅です。
 他の施設で介護主任を1年ほど経験していた私は、ぜひ新規施設の立ち上げに関わりたいと思い、「ル・レーヴふじみ野」の介護主任を務めることになりました。今年の2月からは、研修としてデイサービスと有料老人ホームに勤め、さまざまな経験を積んでまいりました。デイサービスでは明るい雰囲気や笑顔、レクリエーションの盛り上げ方。有料老人ホームでは緊急時の迅速で適切な対応法、ご家族や地域との関わり、医療機関との連携方法などの学びを深めました。これまで、ご入居者とご家族のご要望を伺いながら、緊急時の対応を行うなど施設運営にも積極的に携わってきました。
 もともと祖母のことが好きで、お年寄りと接することに興味があった私は、いまの仕事を天職のように感じています。介護以外の職種で仕事をしている自分を想像することは全くできません。
 ご入居者から「ありがとう」や「助かったよ」などの感謝の言葉をいただくと、やりがいを感じ、どうすればもっと喜んでいただけるだろうかと思います。皆さまに笑顔で元気にお過ごしいただくためにはどうすれば良いか、ときには上司や同僚と相談しながら業務に取り組みます。
 これまでの経験を活かし、ご入居者とご家族に安心してもらえる、安全で笑顔が絶えない明るい「ル・レーヴふじみ野」にできるよう努めてまいりたいと思います。全てはご入居者のために……これからもご入居者の皆さまと共に過ごしてまいります。

八木橋 拓哉さん八木橋 拓哉(やぎはしたくや)
㈱東日本福祉経営サービス
サービス付き高齢者向け住宅 ル・レーヴふじみ野
介護主任

 

関連記事

  1. 老老介護が増えるなか防ぎたい認認介護 老老介護が増えるなか防ぎたい認認介護
  2. 脳血管性認知症 生活習慣の改善で予防したい脳血管性認知症
  3. 進化する福祉用具 シニアの生活や外出をサポートする進化する福祉用具
  4. 幸せ脳内ホルモンを増やす方法 幸せは脳内ホルモンがつくり出す!幸せ脳内ホルモンを増やす方法
  5. 毎日の食事が楽しくなる 食べこぼしを防ぐ工夫
  6. 住宅型有料老人ホーム 施設の安心感と在宅介護の良さが両立する住宅型有料老人ホーム
  7. 介護付有料老人ホーム 目指すのは、感動を生む施設介護付き有料老人ホームがオープン
  8. 在宅介護 同居するなら、できるだけ早いうちに
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. ONLINE MARKET お取り寄せ
  2. ゴールデンライフ vol.107
  3. おふくろの料理教室
PAGE TOP