健康・お金・生活

成功加齢のためのQ&A⑩サクセスフル・エイジングへの道

サクセスフル・エイジングへの道

高齢医師(83歳)の立場から、シニアが元気で幸せに生きていくための心構えを、12回にわたってお伝えしていきます。
老化と仲良く上手に付き合いながら、一緒にサクセスフル・エイジングを実現させましょう。

老化は闘う相手ではない

 人は生きている限り、さまざまな問題に遭遇し悩みます。特にシニア世代には悩みが多いものです。
 日常生活ではさまざまなストレスに遭遇しますが、その解決にはストレスに負けないよう耐性を高め、折れない心を持って前向きに生きることが大切です。
 アンチエイジング(抗加齢)に惹かれる人も多いのですが、老化をアンチと悲観的に捉え、闘う必要はありません。老化と仲良く上手に付き合いながら、自分の持つ能力をフルに発揮すれば、いくつであっても「サクセスフル・エイジング」は可能なのです。
 サクセスフル・エイジングとは、1987年に米国の老年医学者ら(※)が提唱した言葉・考え方で「成功加齢」「幸せな老後」を意味します。
 これまで老化には遺伝が大きく関係しており、人ごとに起こり方が違うと考えられてきました。しかし近年、老年学の学際的研究が進み、老化の差には遺伝的因子よりも外的因子が大きく影響することがわかっています。
 外的因子で大切なことは、「適度な運動」と「食事を中心とする生活習慣」です。
 また、「病は気から」という言葉のように「ストレスへの耐性」も老化の差に影響します。
 ポジティブ心理学が教えるところによると、逆境を乗り越えるには生きるためのエネルギーを持つことが大切です。それには普段の日常生活から、笑いと微笑みを忘れないようにしましょう。
 悩みを一人で解決できないときは、親しい人に相談したり、ほかの人の力を借りたりすることも大切です。先の見通しが立たなくなったときには、勇気を持って専門病院を受診しましょう。

(※)老年医学者のJohn W. Rowe, MDと社会心理学者のRobert L. Kahn, PhD

幸福感のある人は病気が少ない

 私たちが満ち足りた人生をおくるには、意図的に楽観的なものの見方を身につける必要があります。
 ポジティブ心理学とは、心の病気を治すことよりも、「どのようにすれば人生をより充実したものにできるか」を研究する心理学です。1998年、アメリカ心理学会の会長にマーティン・セリグマン教授が選ばれた際、今後取り組む課題として創設されました。
 精神的障害や人間の弱さといった人間の心理面におけるネガティブ要素に焦点を当てるのではなく、達成感、肯定感、幸福感、未来志向などといったポジティブな感情が人の生き方に良い影響を与えることを研究する、21世紀の「幸福の心理学」といえます。これは単なる明るさや楽観の勧めではなく、ネガティブな感情を尊重しながらも、充実した生を全うするためにポジティブな心理面により一層、光を当てようというものです。
 これまでの研究結果で、自ら幸福だと思っている人は、そうでない人と比べて、病気が少なく、寿命が長く、行動的で、健康で、友好的で、創造的であることがわかってきました。
 多くの心理学者がポジティブ心理学のさまざまな考え方を編み出してきました。そのうちよく知られた理論(着眼点)として、
●自分に自信を持つ「自己効力感」
●瞑想によるストレス緩和や創造性開発のための「マインドフルネス」
●何かに没頭した状態で、流れるように成長していく「フロー」
●肯定的な言葉が自己を啓発する「アファメーション」
●幸福な状態になっても、その状態に慣れてしまって、次第に幸福を感じなくなる「幸福順応」
●物事の印象は、ピーク時と終了時によって決まるという「ピーク・エンドの法則」 などがあります。
 ポジティブ心理学を学ぶことにより、プラス思考となり、生きていくうえでの幸福感が上がります。
 ポジティブ心理学では、幸福感のかなりの部分は人間の意思でコントロールできるとし、幸福感を増すために次のようなことを推奨しています。参考にして、悲観ばかりに捉われずプラス思考で人生をより充実させたいものです。

 

関連記事

  1. 【最終回】100歳まで体が自由に動く 自分で治せる!腰痛解消メニ…
  2. 口臭が気になる 飲み込みにくい ネバネバする それはドライマウス…
  3. サクセスフル・エイジング 成功加齢のためのQ&A⑫サクセスフル・エイジングへの道…
  4. 「健康食品」との上手な付き合い方-自立して生きるための3つの魔法…
  5. 税務相談 こちら西新宿税理士よろず相談奮闘記【61】
  6. 貧困が心身の機能低下を招く 健康長寿のカギは「フレイル」予防⑨
  7. こちら西新宿-税理士よろず相談奮闘記【58】
  8. こちら西新宿-税理士よろず相談奮闘記
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 中村雅俊さん
  2. 健康レシピ
  3. ゴールデンライフ8月号
  4. 野球をオリンピックに呼び込んだ男
PAGE TOP