今月の気になる

「リースバック」って何?

リースバックって何?

自宅を活用して老後資金がつくれるって本当ですか?!

持ち家を活用し、リタイア後の生活資金を確保できる「リースバック」という画期的なサービスをご存じですか?
「リースバック」を展開する株式会社セゾンファンデックスを訪ね、その仕組みを伺いました。

 リースバックについて詳しく教えてください

 リースバックは、自宅に住みながら資産を現金化できるサービスです。お客さまが所有する不動産を当社が買い取り、お客さまはリース契約を結んで月々の賃料をお支払いいただくだけで、今まで通りその家に住み続けることができます。住宅ローンが残っていても買い取りは可能で、お住まいの分譲マンション・戸建て問わず買い取りの対象となります。
 売買代金は一括でお支払いするため、住み慣れたわが家を離れることなくまとまった老後資金が確保できるとシニア世代の方には特にご好評いただいています。また、月々の賃料を低く設定しているため、リタイア後に収入が減ったにもかかわらず、住宅ローンが残っているという方にもお勧めです。月々の家賃がローンの返済額を下回れば当然負担は減りますし、買い取りによってローンはなくなり、余ったお金は自分たちの資産としてお持ちいただけます。さらに、住み慣れた家で変わらず生活を続けていただけるので、そこにメリットを感じられる方は多いようです。
 ご利用の際のメリットは、ほかに「固定資産税がかからないこと」があげられます。リースバックご契約以前は所有していた分の固定資産税を支払う必要がありましたが、ご契約後は売却して使用者になるため、固定資産税の支払いは生じません。また、相続対策としても注目を集めています。お子さまたちに使う予定がなければ、元気なうちに自宅を現金化しておけば相続でもめることも避けられます。リースバックは、資産としては活用しづらい持ち家を最大限に活用できる方法なのではないでしょうか。

 どのようなケースでお勧めですか?

 実際にリースバックを利用される方の中には、家の売却を考えていたけれど、いざ手放すとなると踏ん切りがつかずに躊躇(ちゅうちょ)しているという方も多くいらっしゃいます。そういった方々には、将来再びご自宅を所有したくなったら、当社から買い戻していただくことも可能だとお伝えしています。
 リースバックを利用されているのは、「住宅ローンを完済して安心して老後を過ごしたい」という方から「子どもたちに公平に財産を残したい」という方まで実にさまざまです。売却しても、ご近所にその事実を知られることなく普段通りの生活をおくることができるので、皆さん安心してご利用いただいているようですね。

リースバックご利用の流れ

 他社の類似サービスと異なる点は?

 最も差別化を図っているのは、賃料の設定です。大手の中には年間の賃料の最低ラインを買い取り価格の10%に定めているところもあるようですが、それでは住宅ローンの軽減を目指す方にとっては意味がありません。また、初期費用がほぼ掛からない点も他社と異なります。当社はもともとローンの取り扱いがメインの会社で、返済負担軽減による顧客支援に力を入れてきました。リースバックは救済の目的もありますから、賃料や初期費用の負担をできるだけ抑えるというのが当社の方針です。
 手続きも非常に簡単で、お問い合わせ後に物件の簡単な査定を行ったら、面談・現地調査を経てすぐにご契約となります。書類も必要最低限で、最短2週間でご契約いただくことも可能です。また、年齢制限などの利用条件は特に設けていないということもあり、皆さますぐに仕組みを理解してくださいます。全てにおいてシンプルなので、その点は大変喜ばれています。
 また、高齢者向け見守りサービスとして、リースバックを契約された方にホームセキュリティをお付けします。急な病気や不審者の来訪、火災などの際に、警備会社がすぐに対応するので、ご家族も安心です。
 リースバックは、このようにシニア世代にピッタリのサービスです。老後の資金面で不安があるという方は、ぜひお持ちの不動産をうまく活用してお悩みを解決しませんか?わからないことがあれば、お気軽にご相談してくださいね。

【問】株式会社セゾンファンデックス
  03-3988-9691(平日8:45~17:30土日祝休)

リースバック6つのメリット

 

関連記事

  1. その便秘続くとどうなる? 便秘のお悩みすっきり解消!その便秘、続くとどうなる?
  2. 介護現場 リーダーに求められる役割とは?
  3. 「ジェネリック医薬品」がこれからの日本を救う
  4. 自宅を活用して老後資金がつくれるって本当ですか ?!「リバースモ…
  5. ちょっと新しい写真の整理方法 家族に思い出をのこし、想いをつなぐちょっと新しい写真の整理方法
  6. 読者が体験!体力年齢の若返りって!?
  7. 手間いらずで「制限食」から「やわらか食」まで宅配食サービス
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 若若&噛む噛む健康レシピ
  2. 相続対策に重要な3つのキーワードとは
  3. リハビリに大切なもの
  4. 在宅介護を笑顔にするショートステイ
PAGE TOP