健康・お金・生活

成功加齢のためのQ&A⑥サクセスフル・ エイジングへの道

高齢医師(83歳)の立場から、シニアが元気で幸せに生きていくための心構えを、12回にわたってお伝えしていきます。
老化と仲良く上手に付き合いながら、一緒にサクセスフル・エイジングを実現させましょう。

人により差のある老化速度は遺伝?それとも?

 日本は超高齢社会となり、高齢の方からは「老後の準備をしてこなかった」「今後どのように過ごせば良いか」などの言葉をよく聞きます。これからのシニアは、いろいろな問題や悩みを抱えて生きていくことになりますが、問題解決のためには、自分自身が何とかして一歩でも前へ踏み出すことが大切です。
 アンチエイジング(抗加齢)に惹かれる人も多いのですが、老化をアンチと捉えて闘う必要はありません。老化と仲良く上手に付き合いながら、自分の持つ能力をフルに発揮すれば、いくつであっても「サクセスフル・エイジング」は可能なのです。
 サクセスフル・エイジングとは、1987年に米国の老年医学者ら(※)により提唱された言葉・考え方で、「成功加齢」「幸せな老後」を意味します。
 人は高齢になるにつれて障害や病気が起こりやすくなりますが、これまでは、老化には遺伝が大きく関係しているため個々の人ごとに起こり方が違う、と考えられてきました。
 しかし近年、老年学の学際的研究が進み、高齢者の老化の差には遺伝的因子よりも、外的因子が大きく影響することがわかりました。
 外的因子で大切なものは、「適度な運動」と「食事を中心とする生活習慣」です。これらが老化と仲良く上手に付き合っていくための要となります。
 障害や病気は予防が第一ですが、起きてしまったときはためらわず早期に受診し、医師による適切な治療を受けることが大切です。
 健康の悩みの多くは、自助努力で解決することができるのです。
(※)老年医学者のJohn W. Rowe, MDと社会心理学者のRobert L. Kahn, PhD

体を老化させる活性酸素

 人は、生殖年齢に達した20歳頃から老化が始まります。
 加齢による健全な通常の「生理的老化」は誰にでも訪れ、慢性進行性疾患による「病的老化」は不平等に起こるといわれますが、後者の老化は個人差が大きく、その差は年齢を重ねるほど大きくなります。しかし可変的で、予防も可能です。いわゆる「長生きの家系」というのも遺伝的因子だけでなく、その家族の持つ生活習慣に基づいた結果とも考えられます。
 人体を老化させる原因の1つとして挙げられるのが、呼吸によって体内で発生し物質を酸化させる「フリーラジカル」という不安定な分子で、細胞やDNAを傷つけるといわれています。老化を引き起こすとされている「活性酸素」もその一種です。 
 私たちの体は、吸い込んだ酸素と取り入れた栄養分を燃やしてエネルギーを作り出す必要がありますが、その過程で活性酸素が発生します。活性酸素は、体内に侵入した細菌を殺したり、消毒作用を発揮したりして重要な働きをしています。
 しかし活性酸素は、老化や生活習慣病と深く関わっていることも知られています。活性酸素は諸刃の剣で、がん細胞の発生、老化の促進、動脈硬化の原因にもなるのです。
 体内で発生する活性酸素の害から身を守るために、私たちの体では「抗酸化酵素」が作られていますが、その働きは加齢とともに低下していきます。
 そのため「ポリフェノール」や「カロテノイド」などの抗酸化物質を多く含む食品を取ることで抗酸化作用を高め、老化を抑制することも大切です。
 ポリフェノールは緑茶や赤ワインなどに、カロテノイドは緑黄色野菜に多く含まれています。
 老化は、遺伝的要因よりも生活習慣のほうが大きく関与するといわれています。
 例えば脳が老化すると、これまでに獲得した機能を失っていきますが、脳の老化スピードも努力により遅らせることが可能です。知的活動を積極的に行ったり、有酸素運動により血流量を増やしたりすることで、これまでの生活から獲得した智恵や洞察力を増大させることさえできるのです。
 An active life makes a betterbrain! (活動的な生活をすると脳が刺激されてよく働く)という言葉もあります。 
 老化リスクをできるだけ回避することで、私たちは老化を遅らせ、老化とうまく付き合うことができるのです。

知っておきたい高齢者のフレイル

 

関連記事

  1. ココロもカラダも健康に!「いきいきビクス」でヘルシーエイジング!…
  2. 気を付けたい入院や入所に伴う「副作用」
  3. 利用することで生活が安全かつ容易に やはり頼りになる介護用ベッド…
  4. 体中へ広がっていくお口の病気をご存じですか?全身の健康をおびやか…
  5. 税務相談 こちら西新宿税理士よろず相談奮闘記【70】相続税の負担…
  6. インフォームドチョイスとは? 患者さんが治療方針を主体的に選ぶ「インフォームドチョイス」とは?…
  7. サービス付き高齢者向け住宅 自由で安全、安心できる住まいサービス付き高齢者向け住宅
  8. サービス付き高齢者向け住宅で入居者と共に サービス付き高齢者向け住宅でご入居者と共に
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 都内の名処
  2. ゴールデンライフ vol.105
  3. デリッシュキッチン
PAGE TOP