健康・お金・生活

税務相談 こちら西新宿税理士よろず相談奮闘記【73】親族への給与と地代必要経費に なる?

アパートの賃貸経営などで不動産所得のある人は、確定申告をする際、どこまでが必要経費となるのか気になるところでしょう。
親族へ支払った給与や地代はどうでしょうか、みていきたいと思います。

 不動産所得に対する親族へ支払う費用は、親族間でのむやみな所得分散を防止するため、他人へ支払うものとは違い、その全てが必要経費になるとは限りません。
 親族に支払った費用が必要経費になるかどうか、さらに親族へ支払う費用の特殊な取り扱いについて紹介します。

親族へ支払う給与必要経費になる?

 親族へ支払う給与が必要経費となるかどうかのポイントは、2つあります。
 まず1つ目のポイントは、給与を支払った親族が「生計を一にする人」であるかどうかです。ここでいう「生計を一にする」とは、同じ財布で生活をしているという意味であり、実務上は明らかに独立した生活を営んでいると認められる場合を除き、同居=生計一と判断されます。
 生計を別にする親族に対して支払った給与は、その金額が適正であれば、全額を不動産所得の必要経費にすることができます。
 一方、生計を一にしている親族に支払った給与については、原則として必要経費には算入できません。ただし特例により、生計を一にしている親族であっても、青色申告をしていない事業主(白色申告者)では、年間50万円(支払う親族が配偶者であれば86万円)までは必要経費に含めることができ、さらに青色申告者であれば、後述する要件を満たし一定の届出書を税務署へ提出することで、さらなる金額を必要経費に算入することが可能です。その要件とは「事業的規模」であり、これが2つ目のポイントになります。

青色申告者の場合

 青色申告者の「不動産貸付業」が「事業的規模」の要件に該当すれば、「青色事業専従者給与に関する届出書」に記載した金額の範囲内で、事業に見合った適正な金額を必要経費とすることができます。
「青色事業専従者」とは、生計を一とする親族で、その年の12月31日で15歳以上、専もっぱらその不動産の管理や維持に年間6カ月超の期間従事することなどが条件となっています。
 事業的規模は、概おおむね貸家なら5棟以上、あるいはアパートなら10室以上所有していることが1つの目安です。この届出書は適用を受けようとする年の3月15日までに、納税地の所轄税務署長に提出する必要があります。
 なお専従者給与の支払いを受けた親族は、配偶者控除や扶養控除などは受けられません。

親族へ支払う地代必要経費になる?

 妻が所有している土地に夫がアパートを建て賃貸経営を行った場合、土地の賃料として妻に支払う地代は、夫の不動産所得の必要経費になるのでしょうか。
 給与と取り扱いは似ていますが、生計を一にする親族に支払う地代家賃なども、不動産所得に対する必要経費には認められていません。
 一方、その地代を受け取る妻においても、その地代は受け取っていないものとして取り扱われるため、妻の収入金額にはなりません。
 なお、支払う地代家賃が必要経費の対象外となるのは生計一親族に対する場合です。例えば、嫁いだ娘さんなど生計を別にする親族に対して支払った地代家賃については、その金額が適正であれば、不動産所得の必要経費として認められます。
 また、妻が所有する土地の固定資産税については、その固定資産税を妻が負担する場合でも、妻の経費ではなく、夫のアパートの賃料収入に対する必要経費とすることができます。
 このように、生計一親族が負担した経費が、アパートなどの不動産所得に対する必要経費になる場合もありますので、提出された確定申告をいま一度確認されてみてはいかがでしょうか。

84_kenko04-1

伏木 栄太郎さん伏木栄太郎(ふせぎえいたろう)新宿総合会計事務所 税理士
「お年寄りの味方」を合言葉にした税務相談は、高齢者にとって、丁寧でわかり易いと好評である。

ワンパック相続

 

関連記事

  1. 健康長寿のカギは「フレイル」予防③
  2. 税務相談 こちら西新宿税理士よろず相談奮闘記【64】
  3. ココロもカラダも健康に!「いきいきビクス」でヘルシーエイジング!…
  4. 独身で無職、親の介護をする人が増えている
  5. 在宅介護を支援するサービス ご利用者やご家族の力になれるショート…
  6. 気を付けたい入院や入所に伴う「副作用」
  7. 心の不調や軽い認知症がフレイルを引き起こす?!健康長寿のカギはフ…
  8. 【最終回】ココロもカラダも健康に!「いきいきビクス」でヘルシーエ…
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 若 若 & 噛 む 噛 む
  2. photoスケッチ50
  3. 老人ホームへの入居相談
PAGE TOP