健康・お金・生活

良識ある作法で参列するために知っておきたい!葬儀のマナー

ご遺族や他の参列者に失礼のないよう、葬儀には良識のある作法で参列したいものです。
今月は、人には今さら聞けないけれど大切な「葬儀に参列する際のマナー」を紹介します。

※ここで紹介する内容は一般的な方法になります。地域等によっては異なる場合もありますのでご了承ください。

 葬儀は深い悲しみにあるご遺族のもと、しめやかに執り行われます。失礼のないよう、良識のある作法で参列したいものです。
 そうはいっても葬儀に参列する機会は、そうあるものではありません。お焼香の仕方も宗派によって異なり、つい忘れてしまいがちです。 
「葬儀の作法なんて、今さら人には聞けない」という方も、ここで改めて確認しておきましょう。

❶香典の種類

香典袋には『御霊前』『御仏前』など、いくつか種類があります。宗派ごとに香典袋の選び方が異なるので注意しましょう。
■仏宗
49日を過ぎるまでは基本的に『御霊前』を用います。ただし浄土真宗だけは、本来は『御仏前』を使用します。これは宗派の教えによるものですが、最近ではその教えを知らない方が増えてきているため、『御霊前』でも問題ないケースが増えてきています。
■神道
『御玉串料(みたまぐしりょう)』、『御榊料(おさかきりょう)』などを使用します。よく用いられるのは『御玉串料』です。
■キリスト教
『御花料(お花料)』を使用します。
■宗派がわからない場合
一般的には『御霊前』を用います。

❷お焼香について

■立礼
まず遺族に向かって一礼をします。次に、祭壇(御遺影・御位牌)に向かって一礼をし、焼香します。お焼香をした後、祭壇(御遺影・御位牌)に一礼、ご遺族に一礼をして席に戻ります。
■座礼
基本的には立礼と同じです。自分の順番がきたら、次の方に軽い会釈をします。焼香台までは腰を落として移動し、お焼香をします。
■回し焼香
香炉(焼香器)を回してお焼香をする方法です。その場でのお焼香ですが、礼の作法は立礼と同じです。
■焼香の回数
抹香(粉状のお香のこと)の場合、お香をつまみ香炉にくべる回数は、宗派ごとに決まっています。ご宗家側や自分の宗派が不明な場合、もしくは参列者が多数のときは、「1回の焼香」がマナーといわれています。

❸主な宗派ごとのお焼香

「押しいただく」とは、額まで手をあげることです。
■浄土宗
押しいただいて1~3回、続けて押しいただかずに2回。
■臨濟宗
押しいただいて1回。
■曹洞宗
押しいただいて1回、続けて押しいただかずに1回。左手を添えて焼香します。
■天台宗
1~3回が主流(特に決まりはありません)。
■浄土真宗本願寺派
押しいただかずに1回。
■浄土真宗大谷派
押しいただかずに2回。
■日蓮宗
押しいただいて1回または3回(導師(お坊さん)3回、参列者が1回が多い)。
■日蓮正宗
押しいただいて3回。
■創価学会
押しいただいて3回
■神式
神式では仏式のお焼香にあたるものとして、玉串奉奠(たまぐしほうてん)を行います。榊(さかき)を受け取り、神官に一礼、遺族に一礼をします。榊を玉串案(玉串をのせる台)にお供えする際には、枝の方を自分の側に向け、その後、通常は右回りに180度回転させて、枝の方を祭壇側に向けて置きます。その後、2礼2拍手(忍び手)1礼をします。忍び手とは、音を鳴らさずにする拍手のことです。神官に一礼、遺族に一礼をして席に戻ります。
■キリスト教
キリスト教では故人とのお別れの儀式として、献花を行います。係りの人から両手で花を受け取ります。この際、右手の甲は下に、左手の甲は上にして、花が右側にくるように持ちます。遺影に一礼し、祭壇側に根元が向くように時計回りに回転させます。左手の甲も下に向け、両手で茎の下を支えるようにしながら献花台に置き、遺族や神父(牧師)に一礼をしてから席に戻ります。キリスト教の場合、故人は天に召
されるという考え方ですので、お悔やみの言葉は述べません。「ご愁傷様です」「心よりお悔やみ申し上げます」という言葉は使わず、「安らかなお眠りをお祈り申し上げます」という言い方が一般的です。
     * * *
 介護施設を運営している弊社では、お客さまに最後まで寄り添い、尊厳ある人生を歩んでいただきたいという強い気持ちのもと、ご本人とご家族の不安、ご負担を最小限にするお手伝いをさせていただいております。また、「介護からエンゼルケアまで」という考えのもと、葬儀の無料相談、紹介を行う窓口も設置しております。葬儀に関するお悩みがございましたら、是非ご活用ください。

株式会社ケアサービス

富澤政信さん富澤 政信(とみざわまさのぶ)
株式会社ケアサービス 常務取締役
経済産業省 「ライフエンディングステージ創出」委員

 

関連記事

  1. 税務相談 こちら西新宿税理士よろず相談奮闘記【71】節税目的の養…
  2. 脱水が引き起こす「怖い病気」
  3. 介護予防 身体機能の変化に気を付けて
  4. 小規模企業共済制度 こちら西新宿 税理士よろず相談奮闘記【76】節税しながら老後資金…
  5. 介護施設の経営者からみた新制度の誤算
  6. ココロもカラダも健康に!「いきいきビクス」でヘルシーエイジング!…
  7. 【新連載予告】「いきいきビクス」で ヘルシーエイジング!
  8. インフルエンザ対策は口腔ケアから
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 俳優 柄本明さん
  2. 2018年1月号ゴールデンライフ
  3. 若 若 & 噛 む 噛 む
PAGE TOP