健康・お金・生活

免疫力をアップさせる笑いの力「一日一笑で周囲も笑顔に」

介護職の一番の魅力は、私たち職員の行動や言動によって、ご利用者が笑顔になってくれることです。
「笑い」は健康効果をもたらすだけではなく、居心地の良い人間関係や空間をつくってくれるようです。

ご利用者を笑顔にする介護職の魅力

82_seikatu02-2「今日も1日楽しかった!」そのひと言が、私の1日の疲れを吹き飛ばしてくれます。
介護の世界に飛び込んだのは平成16年のことでした。
体育大学を卒業し、幼稚園や保育園で体育講師をしていた私は、子どもたちから毎日元気をもらい、園庭を走り回っていました。
それが今度は「高齢者と一緒に体操がしたい」と思い始め、ヘルパー2級の資格を取得。
通所リハビリテーションで介護職員として、体操やレクリエーションを行い日々楽しく過ごしてきました。
介護職の一番の魅力は、職員の行動や言動によって、ご利用者が笑顔になってくれることです。
自分が楽しくて笑っていると、皆さんも自然と笑顔になってくれます。やはり自分自身が心から楽しんでいないと、相手には伝わりません。
時折「笑い声がうるさい」とのご指摘も受けてしまうのですが、毎日どんなことがあっても、最低1回は笑うよう心掛けています。

笑いの力が免疫力をアップ!

若くて健康な人の体でも、1日3000個~5000個ものがん細胞が発生している、といわれています。これらのがん細胞や体内に侵入したウイルスなどは、私たちの体に備わっている免疫細胞の1つ「NK(ナチュラルキラー)細胞」が退治してくれています。
私たちが笑うと、このNK細胞が活性化し免疫力が高まる、という調査結果が多数発表されていると聞き、驚きました。
笑うだけで健康になれるのです。
岐阜薬科大学の永井名誉教授は「私たちの心身において笑いが作用する対象は、大きく3つある」と言っています。
❶自律神経
笑いには自律神経を活性化する力があり、心身における活動モードと休息モードの切り替えをスムーズにしてくれます。
❷脳
脳内麻薬とよばれる「ドーパミン」や「エンドルフィン」の分泌を促し、脳内の血流量を増加させる働きがあります。
❸免疫力82_seikatu02-3
笑いには、免疫細胞であるNK細胞を活性化させる作用があり、これは笑いによって分泌されるエンドルフィンの働きだと考えられています。
「ストレスや加齢などで弱体化したNK細胞を活性化させ、十分な免疫力を発揮するために有効なのが、笑いの力なのです」と永井名誉教授は話しています。

漫才や喜劇でNK細胞が活性化

すばるクリニックの伊丹仁朗院長は、20歳~62歳の男女18名に、約3時間漫才や喜劇などで大いに笑う体験をしてもらい、直前と直後に採血し、NK細胞の働きの度合いを調査しました。
その結果、笑いの体験前に値が基準値より低かった5人は、体験後に全員の値が上昇。体験前に値が基準値以上だった他の人も、体験後は基準値をキープ、もしくは基準値の中でも高い数値に上昇しました。
つまり、平均レベル以下の数値だった人は、笑いの体験によってNK細胞の働き度合いが軒並み上昇したのです。

「笑い」の絶えない施設を目指して

82_seikatu02-4 笑いは場を和ませるだけでなく、周囲の人の表情も緩ませます。
私が勤務するショートステイル・レーヴ南浦和では、常に笑い声が聞こえてきます。職員がいないときでも、ご利用者同士で談笑する光景がよく見られます。
ご利用されている皆さまに、「今日も1日よく笑った!」とおっしゃっていただけるような施設を目指して、今日も笑いを取りに元気いっぱいがんばります!

長谷川 匠さん長谷川 匠(はせがわたくむ)
㈱メディカル・デザイン
ショートステイ ル・レーヴ南浦和主任生活相談員
(介護支援専門員、介護福祉士)

 

関連記事

  1. 鳥越俊太郎さん 「がんに負けない生き方」 取材/がん治療 鳥越俊太郎 「がんに負けない生き方」
  2. 日本版CCRC実現へ向けての課題④ 自立型住まいのサービスをつく…
  3. 症状が現れた時には赤信号!放っておくと恐ろしい糖尿病
  4. 一人で頑張らないいまどきの介護 介護はもっと楽になる一人で頑張らない いまどきの介護
  5. 全身の健康を守る歯磨き 見直したいブラッシング回数と歯ブラシの交換時期 全身の健康を守る…
  6. 税務相談 こちら西新宿税理士よろず相談奮闘記【66】暮らしにかか…
  7. 税務相談 こちら西新宿税理士よろず相談奮闘記【69】相続した土地…
  8. ケアマネジャーの 仕事って 自立した生活ができるよう支援するケアマネジャーの仕事って?
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 輝く人 石井めぐみさん
  2. デリッシュキッチン
  3. ゴールデンライフ2019年4月創刊103号
  4. 社会に互助の輪を広げる弁護士の仕事
PAGE TOP