健康・お金・生活

体への負担が少ない自然農法で野菜作りにチャレンジ!②サツマイモ編

家庭菜園を始めてみたいと思っても、体への負担を考えると二の足を踏まれる方も多いのでは。
でも、ご安心ください。シニアのための体に優しい家庭菜園の作り方があったのです。
今月はサツマイモの作り方を紹介します。

野菜の成長リズムはシニアの生きるリズムと同じ

 長い間、ビジネスや家事・育児のリズムに合わせて忙しい時を過ごしたシニアが、引退後はゆっくりと過ごしたい、と思うのは当たり前のことでしょう。そのゆっくりとしたリズムこそ、農業のリズムと同じです。野菜はゆっくり、しかし確実に育っていきます。野菜の成長リズムこそ自然のリズムで、その意味で農業は、シニアの生活スタイルに合っています。
 シニアが農業を続けるには、体への負担が少ないのが何よりです。その点で、シニアには自然農法がお勧めです。
 自然農法とは、愛媛の福岡正信先生が創始したもので、「耕さない」「雑草を抜かない」「殺虫剤を使わない」「肥料をやらない」ことが特徴です。「雑草を抜かない」と言っても、全く草を刈らないわけではありません。野菜は基本的に大変強いものですが、小さいうちは雑草に負けます。苗が小さいうちは、周囲の雑草を抜いたり刈ったりします。つまり太陽の光の奪い合いになるため、光が当たるようにするわけです。自然農法では肥料を少ししか与えないので、雑草がそれを吸収して大きくなっても、やがて何年かすればまた畑の肥料に戻るのであまり気にする必要はありません。雑草は雨が土をたたくのを防ぎ、表土の流失を防ぎます。自然農法では、雑草も大切な友達です。そして最後に収穫と美食のご褒美が待っています。

【4月末~5月初め】 ●苗の植え付け

苗の植え付け
 サツマイモは、種まきをしません。最も簡単なのは、5月中旬にスーパーなどで売られている苗を購入することです。苗を植え付ける時「たくさん芋を付けるように水平に植える」と書いてある書物が多いですが、自然農法では畑全体の栄養が少ないため、そのようにすると小さい芋しかなりません。むしろ棒などで土に穴を開けて真下に植えた方が、大きな芋に成長することが多いようです。
 サツマイモは、あまり肥料を必要としません。肥料が多過ぎるとツルだけが伸びて芋がなりません。植え付けの際、鶏糞(けいふん)をひと握り与えます。肥料はこれが全てです。

●苗の育成方法

苗の育成方法
 ただし、サツマイモの苗はトマトやナスほどポピュラーではないのか、売られていない場合もあります。そんなときのために、苗の育成方法も紹介します。
 最も簡単なのは、サツマイモの収穫時にたくさん出る「いもがら」の先端にある芽の部分を、10㎝ほど切って挿し芽をしておくことです。サツマイモは強いため湿った土に挿しておけば、4、5日で根が出てきて元気になります。ただし、南国の芋であるサツマイモは寒さに弱いため、元気になった苗は11月ごろから部屋に入れ、日当たりの良い時だけ外に出して日に当てます。こうして4月ごろまで部屋で育て、暖かくなったら外に出し、5月下旬に畑に植えます。この時になると苗はずいぶん大きくなっていますから、そこから少しずつ新しい苗用の芽を取り、畑に植えていきます。
 他には、1月ごろにスーパーでサツマイモを買ってきて半分に切り、切り口を水に少し浸して部屋に置いておくと、少しずつ芽が出てきます。芽がたくさん出たら土に植えて、4月ごろまでは部屋で育てます。
 苗を作るのは少し手間ですが、自分で苗を作れば好きな品種を栽培することができます。鳴門金時や紅あずま、安納芋など好きな種類の芋を作れることは楽しく嬉しいものです。

【7月~8月ごろ】 ●雑草を抜く

雑草を抜く
 7月ごろになると、苗は急に伸び始めます。雑草も元気になってきますので、サツマイモの葉より上に出ている雑草は抜きます。自然農法は基本的に除草をしませんが、苗がまだ小さい時や、雑草のせいでサツマイモの元気がなくなりそうな時はしなければなりません。サツマイモは植えた後の手間がほとんど掛かりません。ですので、少しくらいは除草をしてあげましょう。

【11月~12月ごろ】 ●いよいよ収穫

収穫
 11月ごろになると、葉が少しずつ黄色くなってきます。この頃になればいつでも芋掘りができます。サツマイモは、ジャガイモと異なり根が変化したものなので、ジャガイモよりは深いところになることがあります。芋を傷めないよう注意して掘り出しましょう。
 焼き芋にして、おいしい時を過ごしてください。

 

横森 慶信さん横森 慶信(よこもりよしのぶ)
自然農法を基礎とした「鷺野自然農園」園長。自然農法を始めてから20年以上が経つ。
元大学教授。現在は、自然科学者の目で見た農業、エネルギーと森と食糧の関係、放射性セシウムの最終貯蔵について執筆活動をしている。
http://www.geocities.jp/guzura100/

 

関連記事

  1. 症状が現れた時には赤信号!放っておくと恐ろしい糖尿病
  2. 体への負担が少ない自然農法で野菜作りにチャレンジ!④じゃがいも編…
  3. 税務相談 こちら西新宿税理士よろず相談奮闘記【71】節税目的の養…
  4. 終活 ライフエンディングを考える【26】
  5. 上手に利用したい介護保険サービス 在宅生活を続けるためのショート…
  6. いきいきビクスで ヘルシーエイジング!
  7. 香りの刺激で「飲み込む力」が改善
  8. いきいきビクスでヘルシーエイジング ココロもカラダも健康に!「いきいきビクス」でヘルシーエイジング!…
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 輝く人 石井めぐみさん
  2. デリッシュキッチン
  3. ゴールデンライフ2019年4月創刊103号
  4. 社会に互助の輪を広げる弁護士の仕事
PAGE TOP