健康・お金・生活

仕事の結果は相手の心に残る 寄り添える介護で心に残るサービスを

長期入院がきっかけで就いた介護の仕事。
この仕事は結果が形として残るものではありませんが、相手の心に何が残るかを常に考え、一人でも多くの方に安心を感じていただけるよう毎日励んでいます。

長期入院中に介護の仕事と出会う

30代半ばだった頃、病気のため長期入院を余儀なくされた私は、そこで介護の仕事に就くきっかけと出会いました。
 私が入院していた隣の病棟は、地域医療機関(町医者)と連携しているらしく、担当になった看護師は両方の病棟を掛け持ち、いつも忙しくしていました。
 それが少し気になって「隣には、どんな患者さんがいるのですか?」とたずねてみたところ、「ご高齢の方や、認知症の方がいるんですよ」との答えでした。
「介護に興味がありますか?」と聞かれたので、「少しだけ」と答えると、彼女は後日、介護の基礎についての資料を持ってきてくれました。半年間もの長期入院だったので有り余るほどの時間があった私は、その資料を隅から隅まで熟読し、わからないところがあれば、担当の看護師さんにその都度教えてもらいました。
 ほどなくして退院した私は、これをきっかけに現在の職場に就くことになりました。

これまでと近い暮らしに安心をプラス

安心をプラス 
 私の勤務するリーシェ安行は「サービス付き高齢者向け住宅」です。サービス付き高齢者向け住宅と聞いても、具体的にどんなものかわからない方も多いかもしれませんが、安否確認とバリアフリーが整った、安心して暮らせるシニア向けの賃貸住宅です。
 特にリーシェ安行では、これまで過ごされていたご家庭の延長に近い生活をおくることができ、全20部屋と小規模ですから、職員の目が細やかに行き届き安心してお住まいいただけます。ご入居者お一人ひとりの体調管理はもちろんのこと、お顔の色にお変わりがないかなど、常に親身に向き合うことを心掛けております。
 毎日が勉強ですが、特別養護老人ホームや介護老人保健施設などさまざまな職場を経験してきた優秀なスタッフと、心優しいご入居者の皆さまに囲まれ、日々仕事に勤しんでおります。
 なかでもデイサービス出身のスタッフは、イベントの際は先頭に立ってご入居者の方々に喜んでいただくことを第一に考え、介護の仕事とともに日々のイベント活動にも励んでおります。

相手の立場で考える寄り添える介護を

寄り添える介護を 
 この仕事は結果が形として残るものではありませんが、相手の心に何が残るか、それが大事なのではないかと思います。
 例えば、「ありがとう」という気持ち。ご入居者だけではなく、ご家族も含めて「良い場所と出会えた」「これで安心できる」そのように思っていただければ、少しはお役に立てているかもしれないと思い、嬉しくなります。また感謝のお言葉を頂戴したときは、少しでもご満足いただけたかもしれないと、やりがいを感じます。
 職員全員が、ご入居者やご家族の立場に立って考え、ご入居者の方々にとってどのような選択が適切なのか。常に検討し、現場での仕事に生かしていきたいと考えております。
 そう言葉にするのは簡単ですが、実際に行動に移すとなると、まだまだ戸惑うことが多いのが現状です。こればかりは日々の勉強と経験の積み重ねでしか解決できない
のかもしれません。
 介護の仕事に携わるものとして、リーシェ安行のモットーでもある「寄り添える介護」の精神を忘れず、相手の身になって考えることができるよう、暗中模索の毎日です。
 一人でも多くのご入居者とご家族に安心を感じていただけますよう、そして「ありがとう」の言葉をいただけますように、これからも職員一丸となって真心のあるサービスに努めたいと考えております。

田山佑一郎さん田山 佑一郎(たやまゆういちろう)
㈱東日本福祉経営サービス
サービス付き高齢者向け住宅 リーシェ安行
管理者

 

関連記事

  1. 貧困が心身の機能低下を招く 健康長寿のカギは「フレイル」予防⑨
  2. 金属床の入れ歯とは ワンランク上の満足感が得られる「金属床」の入れ歯とは?
  3. 在宅介護を支援するサービス ご利用者やご家族の力になれるショート…
  4. 税務相談 こちら西新宿税理士よろず相談奮闘記【63】
  5. 香りの刺激で「飲み込む力」が改善
  6. 免疫力をアップさせる笑いの力「一日一笑で周囲も笑顔に」
  7. いきいきビクス ココロもカラダも健康に!「いきいきビクス」でヘルシーエイジング!…
  8. いきいきビクスで ヘルシーエイジング!
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 先進医療の基本
  2. 富山県富山湾沿岸エリア
  3. デリッシュキッチン
  4. ゴールデンライフ2019年4月創刊103号
PAGE TOP