今月の気になる

手間いらずで「制限食」から「やわらか食」まで宅配食サービス

最近、便利でおいしいと話題なのが、食事が自宅まで届く「宅配食サービス」。栄養バランスに優れているのは当たり前で、食事制限のある方向けから、やわらかく調理された物まで続々と登場しています。今月は、進化する宅配食に迫ります。

栄養不足が要介護の原因に

近年、シニア夫婦2人や単身世帯が増え、買い物が困難、台所に長時間立てない、硬い物が食べづらいなどの理由から、宅配食サービスが人気を集めています。
 宅配食とは、調理済みの食事や、カット済み食材などを自宅まで届けてくれるサービスのことで、需要増加に伴い、今では多くの会社が取り扱うようになりました。
 その最大の魅力は、注文した食事が自宅に届く便利さと、作る手間が省ける手軽さです。栄養バランスに配慮されているのはもちろんのこと、メニューも豊富で、会社によっては糖尿病に対応したカロリー制限食や、高血圧に対応した低塩分食、噛む力が弱った方に対応したやわらか食なども登場しています。
 医食同源というように食は健康の基本ですが、自炊の場合はどうしても好みの献立に偏りやすく、その分、栄養も偏りがちです。また「硬い物が噛みにくい」「むせやすい」といった口腔機能の低下がある場合も、食べられる物が限られて栄養バランスが悪くなったり、食事量が減ったりしてしまいがちです。こうした栄養不足やカロリー不足からくる低栄養は、要介護に陥る原因のひとつ「フレイル(虚弱)」を招くことがわかっています。
 日々の食生活の積み重ねが、健康状態に影響することはいうまでもありません。毎日の食事には、できるだけ気を遣いたいものです。

やわらかい食事も簡単に

ある地域包括支援センターが行ったアンケートでは、要介護認定を受けていないシニア(65歳以上)約3000人のうち「硬い物が噛みづらくなった」「むせやすくなった」など口腔機能の低下を感じている方は、全体のおよそ16%でした。特にこうした方たちはフレイルに陥る危険性が高く、楽しいはずの食事にも毎日苦労されているようです。
 ひと言で「硬い物が噛みにくい」といっても「やわらかい食事はかえってむせやすく、飲み込みにくい」「硬いと噛めないし、ムースだとやわらか過ぎる」「やわらかい物といえば、毎日お豆腐ばかりになってしまう」など、悩みは人それぞれに異なります。そう教えてくださったのは、ウェルネスダイニング㈱で宅配食の販売に携わる管理栄養士の日吉未来(ひよしみらい)さんです。
「やわらか宅配食」サービスを提供しているウェルネスダイニング㈱では、やわらかい食事を提供するために食材の選定から、酵素や圧力鍋を使った調理方法、野菜の切り方まで細かく工夫し、管理栄養士が試食を重ねることで3段階のやわらかさを実現しているそうです。人それぞれ異なるお悩みにも、3段階のやわらかさから選べることで対応できそうですね。
 他にも、カロリーや塩分、たんぱく質の制限などで日々の食事制限にお困りの方向けに、栄養価を調整した宅配食サービスを提供しているそうです。

食べる人も作る人も楽しく

 管理栄養士をする日吉未来さん宅配食サービスは食事の提供だけにとどまらず、特に単身世帯の方にとっては人とのコミュニケーションの場にもなっているようです。そのサービスは、食事を配達した際に安否確認を行ったり、管理栄養士が電話で健康や食事相談にのってくれるなどさまざまです。
 ウェルネスダイニング㈱の場合は管理栄養士が注文を受け、食事全般に関する相談や悩みにも電話やメールで答えているといいます。電話相談では提供しているメニューのことだけではなく、管理栄養士という立場から日頃の食事や調理方法についてのアドバイスも行い、ご納得いただけるまで対応しているそうです。「食事は毎日のことで、生きていく上で欠かせないものです。お客様お一人おひとりのお悩みに応えることで、〝食べる方も作る方も、楽らくして楽たのしい食事〟をご提供したいと考えています。

やわらか食お客様から「今まで食事中に箸を持たなかった祖母が、自ら箸を持つようになった」という喜びの声もいただくというウェルネスダイニングの「やわらか食」メニューは和洋中とバラエティに富んでいて、電子レンジで解凍するだけの手軽さ

弊社の商品に限らず日々の食事に不安があれば、ご相談いただきたいです」と日吉さんは言います。
 宅配食は噛む・飲み込む力が衰えてきた方や、食事制限に悩む方、仕事で忙しくて自炊できない方、離れて暮らす家族の食事が心配な方などにお勧めのサービスです。自分や家族の状況に合わせて上手に活用して、健康的で、楽しい食生活を満喫したいものですね。

3段階のやわらかさから選べる「やわらか食」

やわらか宅配食

選べる3段階のやわらかさ

やわらかダイニングの宅配食が選ばれる理由

◆使い勝手の良い冷凍タイプ◆
 冷凍の状態でお届けするので賞味期限も長く(冷凍6ヵ月以上)、食べたい時にすぐ食べることができます!
◆やわらかくって食べやすい◆
 ご高齢の方でも食べやすいように、食材の大きさ、まとまりやすさに配慮しながら、独自の方法でやわらかく仕上げています。
◆食べる時にレンジでチン!◆
 トレーに入れたまま電子レンジで温めるだけで、一度に1食分のおかずが完成します。片づけの手間も省けて楽チン!
◆豊富なメニュー数◆
 たくさんの種類のメニューをご用意しています。和・洋・中の多彩な献立で、飽きることなく続けられるお食事です。

私たち管理栄養士が皆さまの健康を応援いたします!

管理栄養士チーム

「ただ食べる」から「笑顔が広がる」食卓へ。

 年齢に伴って噛む力や飲み込む力が弱くなり、「食べたいものが食べられない…。」そんなお悩みを持つ方にも、美味しいお食事をお届けしたいという思いから「やわらか食」は生まれました。ご高齢の方でも食べやすいように、独自の調理法で柔らかく仕上げています。家庭料理のような優しい味付けのおかずです。柔らかくて食べやすいことはもちろん、彩りや味にもこだわり、食べる方が笑顔になれるお食事づくりを目指しています。

味だけでなく、見た目も美味しく楽しく!

 豊富なメニュー食べやすさを考慮すると、どうしても似たような献立になりがちな毎日のお食事が楽しみになるように、豊富なメニューをご用意しております。どのメニューも「見た目・味・栄養」すべてにこだわっているお食事ですので、最近「食事が楽しくない…。」とお悩みの皆さま、ぜひ一度お試しください!スタッフ一同で皆さまの健康を応援します。

お客様の声

ちょっとやわらかめ宅配食をご利用

見た目は普通のお食事と変わらないけど、食べてみると柔らかくてとても食べやすいです。味も濃すぎず薄すぎずで、ちょうど良いです。

かなりやわらか宅配食をご利用

 たくさんほかの会社で試しても続かなかった母が「やわらかダイニングの食事は美味しい!」と完食してくれます。形は崩れないまま柔らかくなっているので見た目も良いです。

ムースやわらか宅配食をご利用

 今までは自宅でムース食をつくっていました。その時はあまり食が進んでいなかったおばあちゃんが、やわらかダイニングの食事では自分で箸を持って食べてくれるようになりました!
 

まずは送料無料でお試しください

 

関連記事

  1. 健康のために知っておきたい油の新常識 アブラ=太るは間違い?!健康のために知っておきたい油の新常識
  2. 脳を 楽しく鍛える「脳トレ」が認知症予防 になるって本当?
  3. 読者が体験!体力年齢の若返りって!?
  4. 「ジェネリック医薬品」がこれからの日本を救う
  5. ちょっと新しい写真の整理方法 家族に思い出をのこし、想いをつなぐちょっと新しい写真の整理方法
  6. その便秘続くとどうなる? 便秘のお悩みすっきり解消!その便秘、続くとどうなる?
  7. リースバックって何? 「リースバック」って何?
  8. 介護現場 リーダーに求められる役割とは?
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 川中美幸さん
  2. 健康レシピ
  3. 心と心をつなぐおやつ
PAGE TOP