健康・お金・生活

制度の見直しで助成が受けられなくなる!?介護保険を利用した住宅リフォーム

けがや病気での入院がきっかけで、要介護となるケースはめずらしくありません。
退院後は、段差の多い自宅での暮らしが困難になることも……。そんなときに利用できるのが、住宅改修の助成です。しかし国は、この制度の見直しを検討しています。

軽度介護者への介護サービス見直し検討

現在、国が進めている介護保険制度の見直しでは、要介護度が軽度の方への福祉用具レンタルや住宅改修が検討課題になっているようです。要支援の方だけではなく要介護2までの方を対象として、介護保険の適用除外や負担割合の引き上げを検討している、との情報もあります。その背景に、国の介護保険財政に余裕がない現状と、団塊の世代が70代になり介護保険適用年齢に達しつつあることがあります。
 現在の介護保険制度はもともと、ニーズは高くても建設や運営に費用がかかる特別養護老人ホームや介護老人保健施設などの施設系サービスではなく、費用が比較的かからない在宅系サービスに重点が置かれてきました。しかし最近では、在宅系サービスでも介護報酬の引き下げや見直しが行われており、次回の介護保険制度の見直しも注視したいところです。

住宅改修助成のおかげで自宅に戻れた80歳男性

今月は、介護サービスの中の「住宅改修」および「高齢者リフォーム助成制度」のおかげで、自宅での生活環境を整備できた男性の事例を紹介したいと思います。
 昨年暮れに自宅で転倒した際、大けがを負った80歳の男性は、4カ月の入院を経て退院することになりました。
 奥さまに先立たれて一人暮らしをしていた男性は、何十年も食堂を経営しており、けがをする少し前までは働いていたそうです。
 けがは治ったものの入院中に新たな病気がみつかり、治療・入院が長期にわたったことで、つかまり立ちがやっとの状態でした。入院中に介護申請を行い、要介護2の認定を受けています。移動には車いすが必要な状態でしたが、それでも退院しなければなりませんでした。
 男性は、また自宅に戻って生活したいと強く希望されていましたが、3階建てのお住まいは、1階に厨房とお客さま用の食堂、2階に台所やトイレとお風呂、3階に居間と寝室という間取りで、各階への移動には急な外階段を上り下りしなければなりません。車いすでは階段の昇降ができませんから、このままでは自宅での暮らしは不可能です。
 そこで私は、1階のセメント床の食堂を居間兼寝室に改修し、隣にある和式トイレを洋式化することで、自宅に戻って生活できるのではないかと提案させていただきました。お風呂はデイサービスを使います。
 新潟市の場合、このような改修工事には「介護保険」と「高齢者リフォーム助成制度」が併用で使え、非課税世帯の場合には、福祉用具の購入分も合わせると最大79・5万円の助成を受けることができます。
 ご本人が老後のためにと貯金されていた範囲内の負担で、食堂を寝室に替えバリアフリー化するとともに、便器は洋式化して手すりを取り付け、一人で暮らせる住環境に改修することができました。

もし住宅改修の助成が受けられなかったら?

住宅改修
 自宅へ戻られてからの男性は、顔色や表情が退院直後とは全く違い、驚くほどイキイキとしておられ、感謝の言葉もいただきました。
 こういう方に接しますと、私も「お手伝いできてよかった」とやりがいを感じます。もし介護保険による住宅改修やリフォーム助成制度を受けられなかったら、この男性は自宅へ戻ることができなかったかもしれません。助成が受けられたことで、施設に入らずにすんだわけです。
 マクロの視点では、国は介護保険の費用負担が少なくすんだわけですから、国が進めている介護保険制度の見直しについては、このような視点もぜひ忘れないでほしいと思います。
 

斎藤豊男斎藤豊男(さいとうとよお)
HARS(ハーズ)にいがた株式会社
福祉用具専門相談員 福祉住環境コーディネーター

 

関連記事

  1. 健康長寿のカギは「フレイル」予防⑥
  2. 知っていおきたいサードライフの住まい 「最新米国CCRC視察・研…
  3. 日本版CCRCを いかにして実現するか 実現へ向けての課題③
  4. 気を付けたい入院や入所に伴う「副作用」
  5. 【最終回】体への負担が少ない自然農法で野菜づくりにチャレンジ!⑤…
  6. 【最終回】あなたのフレイル危険度をチェック!健康長寿のカギはフレ…
  7. 良識ある作法で参列するために知っておきたい!葬儀のマナー
  8. 日本版CCRC実現へ向けての課題⑥日米で異なる、入居者の資産と安…
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 俳優 柄本明さん
  2. 2018年1月号ゴールデンライフ
  3. 若 若 & 噛 む 噛 む
PAGE TOP