健康・お金・生活

【新連載】「いきいきビクス」で ヘルシーエイジング!

「認知症予防のための脳トレ」など、これまで介護予防運動を中心に紹介してきた「いきいきビクス」の連載が、今月から内容をリニューアルしてスタート。
再び左海裕子先生にご登場いただき、ヘルシーエイジングのための健康体操を紹介します。

今月は「姿勢を正してヘルシーエイジング!」。
 姿勢はすべての基本です。体の中心が歪んでいたら、サッカーも野球もゴルフも、ベストな位置にボールが飛んでいきませんよね。姿勢の良し悪しは運動だけでなく、歌を歌うときやダンスでも、さまざまな場面で関係してきます。

そこで今回は、正しい姿勢を身に付ける方法をレクチャーします。普段から、いかに後ろ姿を意識できるかが、ヘルシーエイジングのポイントです。人の年齢は背中に出るということを、忘れないでくださいね!

Lesson1 姿勢を正してヘルシーエイジング!

姿勢を正してヘルシーエイジング
 

いきいきビクス
 

ヘルシーエイジング
 

左海裕子さん左海裕子(さかいひろこ)
健康医学博士。長年、ミュージカル女優として数々のショーステージの世界で活躍。ダンススクールの主宰やイベント・舞台等の企画・演出などを手掛けるほか、運動生理学、エアロビクス理論を学び、2003 年にいきいきビクスを考案。
介護・福祉施設を中心に指導に当たっている。2011年に東久邇宮文化褒賞を受章。2014年には社会文化功労賞を受章するほか、米国の国際学士院大学より健康医学博士として認められる。

 

関連記事

  1. 症状が現れた時には赤信号!放っておくと恐ろしい糖尿病
  2. サクセスフル・エイジングへの道 成功加齢のためのQ&A⑦サクセスフル・ エイジングへの道
  3. サクセスフル・エイジングへの道 成功加齢のためのQ&A⑨サクセスフル・ エイジングへの道
  4. 香りの刺激で「飲み込む力」が改善
  5. 日本版CCRC実現へ向けての課題④ 自立型住まいのサービスをつく…
  6. 毎日の食事が楽しくなる 食べこぼしを防ぐ工夫
  7. 早期発見、早期対応が明暗を分ける要介護を招く3つの原因
  8. サービス付き高齢者向け住宅 自由で安全、安心できる住まいサービス付き高齢者向け住宅
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 川中美幸さん
  2. 健康レシピ
  3. 心と心をつなぐおやつ
PAGE TOP