コラム

おふくろの料理教室 食欲の秋。旬の食材で料理を楽しみましょう!

おふくろの料理教室

料理をしたことがない」という方も、料理研究家・鈴木邦子先生と一緒にチャレンジしてみませんか?

きのこバターご飯

材料:4人分

ご飯・・・・・・・・・4杯分
生しいたけ・・・・・・4個
エリンギ・・・・・・・1本
しめじ・・・・・・・・1/2パック
オリーブ油・・・・・・少々
バター・・・・・・・・10g
[A]
生姜・・・・・・・・・少々
醤油・・・・・・・・・大さじ2
砂糖・・・・・・・・・大さじ1
みりん・・・・・・・・大さじ1
[盛り付け用]
枝豆(お好みで)・・・適量

1人分:310kcal
塩分:0.9g
調理時間:約20分

作り方

1.生しいたけとエリンギはうす切りにします。しめじはほぐし、生姜はみじん切りにします。
2.フライパンに少々のオリーブ油を熱して生姜を炒め、香りがたったらきのこを加え、水分が出てくるまで炒めます。
3.[A]の調味料を加え、煮汁が少なくなったらバターを加え、煮汁をとばします。

4.3の具をご飯とよく混ぜ、お茶椀に盛ればできあがりです。お好みで枝豆を散らすと彩りが良くなります。

サラダ豆とジャバン海苔のサラダ

材料:2人分

サラダ豆・・・・・・・60g
ジャバン海苔・・・・・7g
レタス・・・・・・・・2枚
きゅうり・・・・・・・1/3本
カイワレ・・・・・・・少々
ミニトマト・・・・・・適量
炒りごま・・・・・・・少々

1人分:58Kcal
塩分:0.5g
調理時間:約15分

作り方

1.きゅうりは斜めうす切りにします。カイワレは根元を切り落としておきます。
2.お皿にレタスを敷き、彩りよくきゅうり、サラダ豆、カイワレをのせ、ミニトマトを飾ります。最後にジャバン海苔、炒りごまをかければできあがりです。そのままでも海苔に塩気がありおいしいのですが、お好みでドレッシングをかけてもOKです。

一口メモ
【サラダ豆】
大豆、ひよこ豆、青大豆、赤いんげん豆などの水煮です。植物性たんぱく質や食物繊維が手軽にとれます。
【ジャバン海苔】
オリーブ油、ごま油、塩、砂糖、ゴマなどで味付けされたフレーク状の海苔のこと。パリパリとした食感、海苔の香ばしさを味わえます。

【ワンポイント】しいたけの選び方

 カサが開ききっておらず、厚みがあり丸っこい形で、カサの内側のヒダが白いものを選びましょう。赤味がかっているものは鮮度が落ちています。また、新鮮なしいたけの表面は、ふわふわとした鱗片に包まれています。よく見てみましょう。しいたけを調理するときは、水で洗うと風味が落ちてしまいます。気になるところがあれば、ふきんでふき取って使いましょう。

【ワンポイント】きゅうりの選び方

 表面の緑色が濃くあざやかで、ハリとつやがあるきゅうりを選びましょう。きゅうりの曲がり方は味や鮮度に影響しません。できるだけ太さが均一で、重みがあり、両端がかたいものを選びます。両端がやわらかく、ハリがないものは、水分が抜けて鮮度が落ちています。また、表面にイボがあれば、ゴツゴツとしてしっかりとがっているものが新鮮でおいしいきゅうりです。
※最近ではイボのない品種も出ています。

鈴木邦子さん鈴木 邦子(すずき くにこ) 理研究家。認知症予防講座講師。 東京練馬野菜ぎょうざプロジェクト委員。 ホームページにて「体にやさしい健康料理レシピ」2000品以上を紹介、毎日更新中。料理教室食育講座小学生&育メン&子育てママ講座講演会などを通して、食の大切さを楽しく明るく伝え続けている。著書「春夏秋冬の体にやさしいレシピ集」等 http://www5.plala.or.jp/ksunoffice/top.html

お知らせ 毎月第一日曜日 13時~16時 「体にやさしい健康料理」教室を開催しています。(練馬区勤労福祉会館にて)参加者は20代~80代の男女の皆様(男性の多い教室です)。 互いに教え、教えられ、楽しい雰囲気の教室です。 ご興味のある方は、下記へお問い合わせください。 ホームページにも詳細があります。 連絡先はサンオフィス Tel/Fax:03-3921-7317

練馬区民表彰(善行)に功労者として表彰 2015年12月19日、平成26年度練馬区民表彰(善行)表彰式にて、鈴木邦子さんが功労者として表彰されました。練馬区では、健康づくり促進活動などの長年にわたるボランティア活動や善行に努め、区民の模範となっている人を功労者と称えています。鈴木邦子さんが15年前に病後一人ではじめたラジオ体操は、現在では40~50人が参加するようになったそうです。

関連記事

  1. photoスケッチ50 PHOTOスケッチ50
  2. 今だからこそわかること、できることがある 老いには夢がある【8】…
  3. 芝田千絵のアートライフvol.13 芝田千絵のアートライフ vol.13
  4. 四季に彩られて心を充たす旅 千葉県南房総・館山
  5. おふくろの料理教室 おふくろの料理教室「筍の炊き込みご飯」を作ってみよう!
  6. 野球をオリンピックに 呼び込んだ男 【新連載】オリンピックに野球を呼び込んだ男~アイク生原の生涯①
  7. 心と心をつなぐおやつ 【新連載】心と心をつなぐ・おやつ
  8. 若若&噛む噛む健康レシピ|オクラの塩きんぴら風 じゃがいものチー…
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 白身魚の王様と山菜の王者
  2. ゴールデンライフ11月号
  3. デリッシュキッチン
  4. おふくろの料理教室
PAGE TOP