コラム

心と心をつなぐ・おやつ⑤

そば粉のガレット

oyatsu5 そとはパリッ、なかはモッチリ
フランス・ブルターニュ地方の郷土料理 そば粉のガレット

 日本でも昔から健康に良いと食されてきたお蕎そ麦ばですが、そば粉を使用した「ガレット」は、フランス・ブルターニュ地方の郷土料理です。丸く薄く焼いたものをガレットといい、卵・ハム・チーズなどをのせて香ばしく焼き上げます。朝食はもちろん、具材をいろいろとアレンジすればランチや夕食でも楽しめます。
そば粉には「ルチン」とよばれるポリフェノールの一種が含まれていて、抗酸化作用や毛細血管をしなやかに強くしてくれる作用があるといわれています。伝統的なガレットは、そば粉・水・塩で作るのが一般的ですが、このレシピは薄力粉と卵を加えて作りやすく、食べやすいようにアレンジしています。和のイメージがあるそばですが、ときには洋風のお料理に使ってみてはいかがですか?

材料 2人分

【生地】
そば粉     50g
薄力粉     15g
卵     1個
水     130cc
塩     1g
【具材】 1枚分
卵     1個
ハム     2枚
とろけるチーズ  お好みの量
マッシュルーム 4個
卵      1個

作り方

1.ボウルにそば粉、薄力粉、塩を入れ、水を少しずつ注ぎながら泡立て器でよく混ぜます。ダマがなくなったら、卵を加えてまんべんなく混ぜます。

2.①のボウルにラップをして、冷蔵庫で1時間からひと晩寝かせます。[ポイント]生地をひと晩寝かせると、よくなじんで外側はパリッ、なかはモッチリとしてきれいに焼き上がります。
3.フライパンを中火で熱し、油を薄く塗ります。②の生地を、お玉1杯程度流し入れて回し広げます。その上にハムをのせ、中央に卵を割って、チーズを振りかけます。このとき、卵が動かないように気を付けます。

4.ふたをして、少し火を弱めてチーズを溶かします。卵は半熟に仕上げます。
5.ふたを取って、中火にして、生地がパリッとするまで焼いたら、4辺を内側に折りたたみます。
6.お皿にのせて、お好みの野菜と一緒に盛り付けます。

アレンジレシピ 香ばしく焼きあげたキノコ&ベーコンは相性バツグン!!具材をアレンジして夕食にも

具材 1枚分


ベーコン    2枚
まいたけ   50g
とろけるチーズ  お好みの量
マッシュルーム  4個
卵       1個

下準備

●ベーコンは両面を焼いておきます。
●マッシュルームとまいたけには塩少々を

☆作り方は右ページと同じです。いろいろな具材で、あなただけのお気に入りのガレットを作ってみてくださいね。

にしなおみさんにしなおみ
おやつ研究家。2007年12月ル・コルドンブルー代官山校にて菓子ディプロム取得。2009年2月日本雑穀協会にて雑穀アドバイザー取得。2児の母。体にやさしいおやつを日々研究中。インスタグラム/nina_cafe_

 

関連記事

  1. 水前寺清子の人生いつからでも花ひらく
  2. メジャーリーグとアマゾンから学ぶ-これからの人生を勝ち抜く12の…
  3. 水前寺清子の人生いつからでも花ひらく
  4. 命涯りあり知は涯りなし 命涯(かぎ)りあり知は涯りなし③
  5. 若若&噛む噛む健康レシピ|ピーマンのトマト詰めチーズ焼き ゴーヤ…
  6. 若若&噛む噛む健康レシピ|千切り野菜とくるみのサラダ 豆腐チーズ…
  7. 元新聞記者が会った昭和の偉人たち 世界のホームラン王・王貞治
  8. 命涯りあり知は涯りなし 命涯(かぎ)りあり知は涯りなし⑧
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. デリッシュキッチン
  2. ゴールデンライフ10月号
  3. 命涯りあり知は涯りなし
PAGE TOP