コラム

四季に彩られて心を充たす旅 千葉県南房総・館山

館山ファミリーパーク

約13万㎡の広大な敷地に、100万本のポピーが咲く関東最大級の花畑や、パターゴルフ場、川釣りができる池などを有するテーマパーク。5月上旬まではポピー、秋はストックなど、季節ごとの花摘み体験もできます(有料)。植物売店では、市場から直接仕入れたランや花鉢を低価格で購入でき、ドラゴンフルーツなどのトロピカルフルーツを味わえるカフェもあり、家族で楽しめます。
■住所:千葉県館山市布沼1210
■TEL:0470-28-1110

館山いちご狩りセンター

7軒の農家が共同経営する同センターは、旬のイチゴの収穫が楽しめます。シーズンは1月上旬から5月上旬まで。摘みたての甘いいちごが味わえる食べ放題は30分限定(時期や年齢によって値段が異なります)。品種は紅ほっぺや章姫などさまざまで、特売所ではお土産品も販売しています。
不定休のため、詳細は下記問い合わせ先まで。
■住所:千葉県館山市山本257-3
■TEL:0470-22-3466

混雑状況など、事前にHPでチェックしましょう。館山駅からバスで15分とアクセス良好

美食と絶景温泉の隠れ宿 鏡ヶ浦温泉rokuza(ロクザ)

 美しい夕日の景観で知られる那古海岸の海辺に建つ、スタイリッシュな湯宿。美肌効果のあるナトリウム塩化物泉の泉質を持つ温泉は、館山湾の大パノラマが一望できる最上階の大浴場と、無料の貸切露天風呂で堪能できます。
 宿の前身は網元。自前の船と定置網で捕る地元の新鮮な魚介を、シェフ渾身(こんしん)の海鮮コース料理で提供。ガーデンプールや屋外ラウンジもあり、贅沢な時間が流れます。
■住所:千葉県館山市那古1672-88
■TEL:0470-20-5693

「鏡ヶ浦温泉rokuza」の  客室専用露天風呂
海面が鏡のように見えることから「鏡ヶ浦」とよばれる館山湾。名勝の眺めを独り占めできます。

「館山ファミリーパーク」の花畑
毎年12月ごろから黄、白、オレンジの色とりどりのポピーが咲き始め、2月下旬~4月中旬に最盛期を迎えます。

花と潮風の温泉リゾート

 東京から車で約2時間。千葉県・房総半島の南端に位置する館山市は、黒潮の影響で温暖な気候に恵まれ、関東エリアで最も早く春が訪れる街として知られています。館山市下町交差点から南房総市和田町まで約46㎞続く海岸線の道路「房総フラワーライン」は、冬は菜の花、春はノースポール、夏はマリーゴールドが沿道を彩り、美しい花々と青い海が観光客を迎えます。冬から春はいちご狩りや花摘み、夏は海水浴やマリンスポーツが楽しめることから、家族連れにも人気の観光スポットです。
 街にはオレンジの瓦屋根が映える白壁の建物やヤシの木が並び、まるで南欧のリゾート地のよう。2005年には地元の温泉組合から開湯宣言が出され、新たな温泉地としていま注目されています。海岸沿いに建つ温泉施設も数多く、太平洋の雄大な景観を眺めながら入る美肌の湯は、体と心を存分に癒してくれます。

 

関連記事

  1. 芝田千絵のアートライフ 芝田千絵のアートライフ vol.11
  2. デリッシュキッチン 今月のかんたんデリッシュキッチン|梅ソースの チキンソテー|はま…
  3. 命涯りあり知は涯りなし 命涯(かぎ)りあり知は涯りなし⑧
  4. サクセスフル・エイジング サクセスフル・エイジングへの道⑤
  5. 若若&噛む噛む健康レシピ 若若&噛む噛む健康レシピ|レンコンと長ねぎのベーコン炒め シーフ…
  6. 「幸せな 人生」に必要な たった1つの言葉(メ ッセージ)⑦
  7. 【新連載】モノとこころの整理術 老いへの「ケジメ」
  8. 今だからこそわかること、できることがある 老いには夢がある【10…
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. 都内の名処 六義園
  2. 輝く人 中井貴一さん
  3. ゴールデンライフ9月号
PAGE TOP