特集

年を重ね経験を積んだ今だからこそできる自分を輝かせる生き方⑨

自分を輝かせる生き方

山形県酒田市に、あるカクテルを目当てに全国からファンが訪れるバーがあります。
そのカクテルの生みの親、井山計一さんは、92歳になるいまも現役で活躍する国内最高齢バーテンダー。1日数時間の営業が生きがいと話す井山さんに迫ります。

Chapter 09 生きることと、働くことは切り離せない

半世紀以上前に生まれたカクテル「雪国」

 国内最高齢バーテンダーとして注目を集める井山計一さんが、世界でも有名な日本生まれのスタンダードカクテル「雪国」を考案したのは今から60年も前のこと。グラスの縁に上白糖で粉雪をあしらい、ミントチェリーをグラスの底に沈めたその逸品は、1959年の第3回ホーム・カクテル・コンクール(寿屋〈現サントリー〉主催)でグランプリを受賞しました。「たまたま手元にあったウォッカ、ホワイトキュラソー、ライム・コーディアルの3種類をシェークしただけ」と謙遜する井山さんですが、1950年代当時、非常に珍しかったスノースタイルのカクテルは、スタンダードカクテルと肩を並べるほど人気を博しました。井山さんの店「ケルン」には、今も雪国を求めて多くの人が通います。
 切り絵作家でバー評論家の故・成田一徹さんは、「バーは人なり」という言葉を残していますが、ケルンはまさにその言葉を体現したお店。「井山さんは話が多彩で、どんな質問をしても答えが返ってくる」と常連客が話すように、井山さんの口からは次から次へと言葉が溢れ出ます。昔から落語を聞くのが大好きで、戦時中は空襲警報が鳴り響くなかでさえ落語を聞き続けたというほどの落語ファン。店では自身の人生をまるで昨日のことのように話すので、常連客は半世紀以上前に生まれたカクテルを飲みながら、当時にタイムスリップしたかのような気持ちで話に耳を傾けます。

仕事を続けてこられたのはバーテンダーが天職だったから

 井山さんが喫茶「ケルン」を始めたのは30歳のとき。昼間はコーヒーを出す喫茶店ですが、現在、喫茶店の営業は息子さんに任せています。しかし以前は、亡くなった奥さまと二人三脚で朝から晩まで店を切り盛りしていました。毎朝9時になると、日課のように集う近所の方たちで店内は大賑わい。ご夫婦は長年働きづめだったため、2人のお子さんたちとゆっくり過ごす時間もとれなかったといいます。それでも井山さんがこの仕事を続けてこられたのは、バーテンダーが天職だと思えたから。
 実は井山さん、バーの仕事に就く前は30以上もの職を転々としてきました。戦時中はメーカーや工場に勤務し、そのあと、叔父さんがダンスホールを運営していたことがきっかけでダンスを始めます。そして、戦後県内初のダンス教師となった井山さんは、23歳のときにスタジオを構えてダンス教室を開設。ところが同じころに結婚した妻のキミ子さんは、ダンスとなるとまるでダメ。共にスタジオを盛り上げていく夢は断念し、他の道を模索することにしました。
そんなとき、藁(わら)にもすがる思いで見つけたのが、仙台のバーテンダー募集の広告だったのです。

店に立つ数時間がかけがえのない時間に

 実は井山さんは、まったくお酒が飲めません。それでも口癖のように「私は日本一幸せなバーテンダー」と言います。ケルンに立ってお客さまと話すことがなによりも好きで、それが生きがいになっているという井山さんにとって、19時~22時半にかけての数時間の営業が、かけがえのない時間となっています。体のことを考え、定休日を増やしたこともありましたが、周囲の心配をよそに勝手に店を開けてしまうこともあったそう。
 井山さんの住まいはケルンの3階にあります。「足腰が弱って階段を降りにくくなったら、ロープを伝ってでも店に出たい」と話す井山さん。生きることと、働くことは切り離せないと強く感じます。人とのふれあいが大好きという井山さんの人柄に惹かれた人々が、今宵もケルンに集います。

井山計一さん『YUKIGUNI』2019年1月下旬ごろまで公開中 
ポレポレ東中野、アップリンク渋谷にて
○出演/井山計一 ○ナレーション/小林薫 ○監督/渡辺智史
○製作・配給/有限責任事業組合 いでは堂
井山計一さんの半生を描いたドキュメンタリー映画が公開中。監督は『よみがえりのレシピ』などを手がけた山形県在住の渡辺智史。撮影に2年半の歳月をかけ、「雪国」の誕生秘話や、バーを共に切り盛りしてきた妻との死別を機に家族との絆を取り戻していく姿を描く。

 

関連記事

  1. 肌老化の進み方が変わる!今からでも間に合うエイジングケア
  2. こころも体も豊かに「共食」のすすめ
  3. 「笑い」がもたらすチカラ 心も体もすこやかに花ひらく!「笑い」がもたらすチカラ
  4. 正しく知って賢く活用「健康食品」の上手な利用法
  5. 夏血栓にご注意 見逃すと命にかかわる!脱水による夏血栓にご注意!
  6. シニア世代の強い味方!「配食サービス」
  7. ながらウォーキングのすすめ 「歩く」+「〇〇」で健康に!ながらウオーキングのすすめ
  8. 防災脳で「もしも」に備える命を守る食と住まい
ゴールデンライフ送付希望の方
読者プレゼント応募方法
脳トレ・脳レク応募申込
都内の名処
脳トレダンス動画
ゴールデンライフ広告掲載

ピックアップ記事

  1. おふくろの料理教室
  2. 命涯りあり知は涯りなし
  3. 楽しく百歳、元気のコツ
PAGE TOP